無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 日本橋川01 九段下~兜橋   

今日は所用があって都心まで出かけてきました。
折角ですから、ついでに日本橋川べりを歩いてみました。
やっぱりこの辺りは歴史があって面白い所ですね。。


d0183387_23263382.jpg
日本橋川/共立女子大付近


d0183387_23275291.jpgd0183387_23354514.jpg
俎橋(まないたばし)/靖国通り        宝田橋/竹平通り


d0183387_23364871.jpg雉橋/雉橋通り
外濠から平川濠に続いていて江戸城本丸にも近いため警備も厳しかったといわれる。旧橋はこの橋より100mほど西側に架けられていた。
名称の由来について、御府内備考に『関東御うちい入り以後、から国の帝王より日本に勅使が渡り数万人の唐人江戸に来たり。これをもてなし給うには雉にまさる好物なしとて、諸国より雉を集め給ふ。この流れのみなかみに鳥屋をつくり雉をかぎりなく入りきぬ。その雉屋のほとりに橋一つありけり。それを雉橋と名付けたり』とかかれています。
(千代田区教育委員会)




d0183387_013816.jpgd0183387_021052.jpg
一つ橋/白山通り                一橋徳川家屋敷跡/丸紅東京本社

内濠川に架かる見附橋。徳川家康が江戸城に入ったころは大きな丸木が一本かけられていたのでその名で呼ばれたといいます。橋の近くに松平伊豆守屋敷があったので伊豆橋ともいわれたこともあります。八代将軍吉宗の第4子徳川宗尹(むねただ)が御三卿の一人として居をかまえていました。そこで橋の名をとって一ツ橋家と称したといわれています。(千代田区教育委員会)


d0183387_0211072.jpgd0183387_0264119.jpg
錦橋/明大通り                  神田橋/日比谷通り・本郷通り

『別本慶長江戸図』にも橋が描かれ「芝崎口」と名が記されています。近くに拝領屋敷があった土井大炊頭勝利に因んで「大炊殿橋」と呼ばれていました。更に神田の町へ出入りすることから「神田口橋」「神田橋」と呼称が変わってきました。かってここに内郭門のひとつ神田門がありました。この門を通る道筋は寛永寺へ参詣する御成道にあたりますので厳重に警備されていました。(千代田区教育委員会)


d0183387_0405071.jpg鎌倉橋
《鎌倉河岸》江戸名勝志には『神田橋より常盤橋の辺り外堀はたを云』とあります。天正18年(1590)家康入国頃の初期、この河岸は魚、青物のような生鮮食品をはじめ木材、茅などの物資の集まるところでした。江戸城築城の時、鎌倉から石財を荷揚げしたのでこの名がついたといわれています。(千代田区教育委員会)


d0183387_1232764.jpgd0183387_12343056.jpg
常盤橋/常盤橋御門              常盤橋
江戸城外濠の表正面で、現在は枡形門の石垣だけが残っています。この門は、浅草・千住を経て行く奥州街道の出口であったので浅草口と呼ばれ、江戸五門のひとつにも数えられています。昭和3年(1928年)国の史跡に指定されました。(中央区観光協会)


d0183387_1252255.jpgd0183387_1365346.jpg
日本橋
日本橋がはじめて架けられたのは徳川家康が幕府を開いた慶長8年」(1603)と伝えられています。橋詰には高札場があり魚河岸があったことでも有名です。現在の日本橋は東京市により石造り2連アーチの道路橋として明治44年に完成しました。橋名は15代将軍徳川慶喜の筆によるもので、青銅の照明灯装飾品の麒麟は東京市の繁栄を獅子は 守護を表しています。(中央区教育委員会)


d0183387_1385141.jpgd0183387_131033100.jpg
江戸橋/昭和通り                兜橋・鎧の渡し/平成通り

鎧の渡し跡は日本橋川に通されていた小網町と茅場町との間の渡し場です。伝説によるとかつては大河があり、平安時代の永承年間(1046~53)に源義家が奥州平定の途中ここで暴風雨・逆波にあい、その船が沈まんとしたため鎧一領を海中に投じて龍神に祈りを奉げたところ無事に渡ることができたため、以来ここを「鎧が淵」と呼んだといわれてます。また平将門が鎧を納めたところとも伝えられています。(中央区教育委員会)

d0183387_1526566.jpg

江戸名所図会 鎧之渡 (わたしの彩(いろ)『江戸名所図会』から引用)


d0183387_1340688.jpgd0183387_13402243.jpg
鎧神社                     東京証券取引所

by Twalking | 2012-04-06 22:20 | リバーサイド(新規)

<< 夕暮れ 09 sakura 06 >>