無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 キョウチクトウ   

d0183387_17111234.jpg

夾竹桃
乞田川/多摩市落合


キョウチクトウ
(夾竹桃)
キョウチクトウ科キョウチクトウ属の常緑低木もしくは常緑小高木。和名は、葉がタケに似ていること、花がモモに似ていることから。インド原産。日本へは、中国を経て江戸時代中期に伝来したという。葉は長楕円形で、両端がとがった形。やや薄くて固い。葉の裏面には細かいくぼみがあり、気孔はその内側に開く。花は、およそ6月より残暑の頃である9月まで開花する。花弁は基部が筒状、その先端で平らに開いて五弁に分かれ、それぞれがややプロペラ状に曲がる。ピンク、黄色、白など多数の園芸品種があり、八重咲き種もある。(Wikipedia


by Twalking | 2015-06-06 17:12 | ○Flower

<< テッセンかな~・・・ 鎌倉七口 極楽寺切通(改定) >>