無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ムクゲ   

d0183387_10464843.jpg

木槿
東京ドーム/外堀通り・文京区


ムクゲ
(木槿)
アオイ科フヨウ属の落葉低木。庭木として広く植栽されるほか、夏の茶花としても欠かせない花である。和名は、中国名の木槿(もくきん)を音読みし、木槿(むくげ)、木槿花(もくきんか)と呼ばれるようになった。夏から秋にかけて白、紫、赤などの美しい花をつける。花期は
710月。花の大きさは1018cmほど。花芽はその年の春から秋にかけて伸長した枝に次々と形成される。朝花が開き、夕方にはしぼんで、また翌朝開くものもあるが、たいていはそのまま翌日も開花し続け、一重のもので23日、八重の長く咲くもので2週間くらい一輪の花を楽しめる。Wikipedia

by Twalking | 2015-07-08 10:49 | ○Flower

<< お江戸で、お散歩 市ヶ谷駅 >>