無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ハス   

d0183387_14023421.jpg

ハス
郷土の森公園/府中市南町


ハス
(蓮) 
インド原産のハス科多年性水生植物。古名「はちす」は、花托(かたく)の形状を蜂の巣に見立てたとするのを通説とする。「はす」はその転訛。ハスの花と睡蓮を指して「蓮華」(れんげ)といい、仏教とともに伝来し古くから使われた名である。地下茎は「蓮根」(れんこん、はすね)といい、野菜名として通用する。地中の地下茎から茎を伸ばし水面に葉を出す。草高は約1m、茎に通気のための穴が通っている。水面よりも高く出る葉もある(スイレンにはない)。葉は円形で葉柄が中央につき、撥水性があって水玉ができる。花期は78月で白またはピンク色の花を咲かせる。早朝に咲き昼には閉じる。(Wikipedia)


by Twalking | 2015-07-28 14:04 | ○Flower

<< ○写真上達への道 聖蹟桜ヶ丘駅 >>