無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ヒメコウホネ   

d0183387_17324131.jpg
ヒメコウホネかな~・・・?
二ノ丸庭園/皇居東御苑


コウホネ(川骨)
スイレン科の多年生水草。日本各地や朝鮮半島の池や川に生育する。69月に黄色の花を開く。和名は、根茎の色や形が骨に似ているところからつけられた。根茎は白色、海綿質で泥中に横たわる。水上葉は水面から抜き出て、葉身は長卵形、基部は矢じり形になり、長さ2030cm。水中葉は細長く膜質で縁は波打つ。花は根茎から出る長い花柄上に1個頂生し、径45cm。萼片は5枚、花弁状、黄色で宿存する。コウホネ属の植物は日本に4種生育し、ヒメコウホネは、水上葉が水面に浮かび広円形、長さ611cm、花はコウホネに比べ小形で、本州、四国に分布する。(コトバンク)

by Twalking | 2015-08-08 18:13 | ○Flower

<< ふちゅこま ぶらり江戸城 内濠(1) >>