無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 明大前駅   

d0183387_23530601.jpg
井の頭線ホーム


明大前駅

世田谷区松原二丁目にある京王電鉄と井の頭線の交差駅である。元々明大前駅(松原駅)は、東京山手急行電鉄の第二山手線構想の中で、山手急行との交差駅になる予定であった。そのため、駅から吉祥寺寄りにある玉川上水の水道橋の部分は、複々線(帝都電鉄=井の頭線と山手急行の4線分)のスペースが確保されており、未成線である山手急行の唯一の痕跡と言える。1935年に、明治大学予科(当時)が駅の近くに移転したのに伴い「明大前」と名付けられる。名前の由来となった明治大学和泉校舎は、甲州街道を挟んで北側にある。また、開業時の駅名「火薬庫前」は甲州街道(国道20号)沿いに江戸時代に徳川幕府の煙硝蔵(鉄砲・火薬などの貯蔵施設)があったことに由来する。その後の関東大震災を機に被災した築地本願寺の墓地が当地に移転し、現在の築地本願寺和田堀廟所となっている。Wikipedia

by Twalking | 2015-10-19 23:59 | ○station

<< ○写真上達への道 モミジバフウ >>