無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 樹10-イヌシデ   

d0183387_13355368.jpg
イヌシデ/多摩市落合


イヌシデ
(犬四手)
カバノキ科クマシデ属の落葉高木。別名はシロシデソロソネ。高さ15-20m。樹皮は灰白色でなめらかであり、縦に網目模様ができる。花期は4-5月頃、雌雄異花で花序は穂状で下垂する。葉の側脈の間に白い毛が多くあり、秋には葉が黄色く紅葉する。シイタケのほだ木、庭園木として利用される。かつては炭材として利用されていた。和名の由来は、花穂の垂れ下がる様子が注連縄(しめなわ)などに使われる紙垂(しで)に似ているから。近縁種にアカシデ、クマシデがある。アカシデは新芽と紅葉の葉が赤くなることから、クマシデは葉の脈が倍以上あることからイヌシデと区別することができる。Wikipedia


by Twalking | 2015-12-24 13:36 | ○Flower

<< 『多摩センターイルミネーション... 樹09-クヌギ >>