無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ハナニラ   

d0183387_13173575.jpg
花韮
乞田川/多摩市乞田


ハナニラ
(花韮)
ネギ亜科ハナニラ属に属する多年草。イフェイオン、ベツレヘムの星とも呼ばれる。 原産地はアルゼンチン。日本では明治時代に園芸植物(観賞用)として導入され、逸出し帰化している。葉にはニラやネギのような匂いがあり、このことからハナニラの名がある。球根植物であるが繁殖が旺盛で植えたままでも広がる。鱗茎から10-25cmのニラに似た葉を数枚出し、さらに数本の花茎を出す。開花期は春で、花径約3cmの白から淡紫色の6弁の花を花茎の頂上に1つ付ける。地上部が見られるのは開花期を含め春だけである。(Wikipedia

by Twalking | 2016-03-23 14:02 | ○Flower

<< 伊勢原駅 ヒヨドリかなぁ~・・・? >>