無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 イモカタバミ   

d0183387_16100433.jpg

芋片喰

乞田川/多摩市落合


イモカタバミ(芋片喰)

カタバ科カタバの植物。現在はフシネハナカタバミ(節根花片喰)とイモカタバミは園芸上、まとめてイモカタバと呼ばれている。背丈は約30cm、地下に球状の球径があり、この球径が串団子の様にできて株が増えるところから基本種アルティクラタはフシネハナカタバミと和名がつけられた。地上には葉と花柄だけを伸ばす。葉は三出複葉、小葉はハート形、裏面の基部に黄色い腺点がある。花の色が濃いピンクが基本で、花筒部の奥も同色であるが紫色の筋が入る。また花粉が黄色という特徴がある。(Wikipedia

by Twalking | 2016-04-18 19:06 | ○Flower

<< シラン 柴崎体育館駅 >>