無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スペンサー像/横浜水道記念館   

d0183387_14330191.jpg

モニュメント09-スペンサー像
横浜水道記念館/保土ヶ谷区(西谷浄水場)


近代水道のはじまり

横浜で水にこまっていたとき、イギリス人の技術者で水道工事にくわしいヘンリー・スペンサー・パーマーさんが日本に来ていたので、横浜の水道の計画をたのみました。パーマーさんは、水源をいろいろしらべ、道志川と相模川が合流するところを選び、2年半の年月をかけて、明治20年(1887年)に日本)で初めての近代水道を完成させました。この水道は、ろ過した水に圧力をくわえて鉄管で送り、じゃ口)からいつでも使うことができる水道のことでした。横浜の水道は、外国の船の人においしい水としてよろこばれ、「赤道をこえてもくさらない」と評判になったそうです。それから今までの間に、大きなじしん(関東大震災)や戦争によって、水道の施設が大きなひがいを受けましたが、みんなで力を合わせて水道をたてなおしました。(横浜市水道局)

by Twalking | 2016-10-22 14:39 | ○石造&モニュメント

<< 秋の空 獅子頭供用栓/横浜市水道記念館 >>