無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 風神・雷神像/宗祐寺   

d0183387_10482906.jpg
風神像


d0183387_10483301.jpg
雷神像
宗祐寺山門(相模原市・田名)


風神・雷神

人間が怖れを抱くほどの偉大な力を見せる天然現象のうち、最も身近に起こり最も代表的な強風と雷鳴とをそれぞれ神格化したもの。元来、別個に早くから尊崇され、中国では漢代の画像石に表される。日本でも級長津彦(しなつひこ)命と級長津比売(しなつひめ)命の男女の風神をまつる神社、霹靂(なるとき)神、鳴雷(なるいかずち)神、別雷(わけいかずち)神など雷神をまつる神社が各地にみられるがその像は造られなかった。一対の神々としては、仏教における先手観音の眷属である二十八部衆の傍らに表現される場合が多く、この場合、風神は風袋を、雷神は数個の小太鼓をそれぞれ肩より上方あるいは頭上にささげる裸の力士形に表される。(コトバンク)


by Twalking | 2016-11-22 11:26 | ○石像&モニュメント

<< 八王子通り大山道(2)橋本~田... 三界萬霊塔 >>