無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 蕗の薹   

d0183387_17302035.jpg

蕗の薹
戸沢峠/鎌倉道(八王子市上川町)
これ、蕗の薹ですよね~、
上川集落へ下る沢筋に咲いていました。


フキ
(蕗、苳、款冬、菜蕗)
キク科フキ属の多年草、雌雄異株。山では沢や斜面、河川の中洲や川岸、林の際などで多く見られる。郊外でも河川の土手や用水路の周辺に見られ、水が豊富で風があまり強くない土地を好み繁殖する。茎は地上には伸びず、地中で地下茎(生姜やアヤメのような根塊)となり横に伸びる。地下茎が地表に剥き出しになると光合成のため緑色に変色する。早春、葉の伸出より先に花茎が伸び出す。これを蕗の薹(フキノトウ)と呼んでいる。雌雄異花であり、雌花は受粉後、花茎を伸ばし、タンポポのような綿毛をつけた種子を飛ばす。開花時の草丈は5-10cmだが結実時の草丈は80cmになるものもある。(Wikipedia


by Twalking | 2017-03-15 17:41 | ○Flower

<< 鎌倉街道山之道(2)元八王子~... 地蔵菩薩/浄福寺観音堂 >>