無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 助六   

d0183387_23285108.jpg

助六
江戸東京博物館/墨田区横砂


助六

浄瑠璃、歌舞伎などの登場人物。延宝(1673-81)のころにおきた京都の万屋(よろずや)助六と島原の遊女揚巻(あげまき)の心中事件をもとに脚色、上方で心中物として流行。のち江戸の2代市川団十郎が花川戸 (はなかわどの)助六として明快な男達(おとこだて)にした助六を演じ江戸庶民の人気を博した。歌舞伎十八番「助六由縁(ゆかりの)江戸桜」として今日につたわる。(コトバンク)

by Twalking | 2017-05-20 23:32 | ○石像&モニュメント

<< 蕃茉莉 狸さん-柳森神社 >>