無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 モントブレチア   

d0183387_10430546.jpg

モントブレチア
愛宕下通り/多摩市愛宕
草叢に朱が映えて
穂の下から咲くんだね~・・・
おはよ~。


ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙・モントブレチア)

アヤメ科ヒメトウショウブ属。花期は7~8月。花茎から35個の穂状花序を出しそれぞれにたくさんの花をつける。花の色は朱赤色で下のほうから順に咲き上がる。花びら(花被片)は6枚で内側と外側に3枚ずつあり、根元のほうでくっついている。雄しべは3本、花柱(雌しべ)が1本ある。花柱の先は3つに裂けている。葉は先のとがった線形で2列に並んで立ち、互い違いに生える(互生)。葉の中央に縦の筋がある。(みんなの花図鑑)



by Twalking | 2017-06-18 11:11 | ○Flower

<< 一遍上人像-遊行寺 芝公園界隈03-芝&高輪 >>