無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:○Flower( 640 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 バラ   

d0183387_22092049.jpg

多摩市愛宕
惹きつけられますね~
黄色いバラ
元気に咲いてます、ありがと~。

by Twalking | 2017-05-25 22:19 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 黄菖蒲   

d0183387_09210875.jpg
黄菖蒲
谷戸の木陰に
涼しげに
目に優しいですね、ありがとう~。


キショウブ
(黄菖蒲)
アヤメ科アヤメ属の多年草。花茎の高さは60-100 cmになる。葉は幅2-3 cm、長さ60-100 cm、剣形で中脈が隆起し明瞭で縁は全縁。花期は5-6月でアヤメやハナショウブと同じ、外花被片が大型の広卵形で先が下に垂れ、内花被片が小型で直立した黄色の花を咲かせる。外花被片の中央に茶色がかった模様がある。和名は花が黄色であることに由来し、班入葉や八重咲きなどの園芸種がある。(Wikipedia

by Twalking | 2017-05-22 09:28 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 蕃茉莉   

d0183387_09140395.jpg

蕃茉莉
銀杏岡八幡神社/台東区浅草橋
いい香り
うかがったら「バンマツリ」
はじめてだね、よろしく~。


ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)

ナス科ブルンフェルシア属の常緑樹。初夏から夏にかけて花が咲く。漏斗状の花弁で5弁に開く。花は咲き始め濃い紫色で次に薄い紫色、最後は白色になる。強い芳香がある。葉は互生し革質で光沢がある。和名の匂蕃茉莉は匂(香り)があり、蕃(外国)からの、茉莉(ジャスミン類)の意味で「香りのある外国からのジャスミン」を意味する。ただしジャスミンはモクセイ科ソケイ属であり別属。(Wikipedia


by Twalking | 2017-05-21 09:44 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 エゴノキ   

d0183387_12133826.jpg
エゴノキ
愛宕下通り/多摩市
初夏の陽ざしに輝いて
咲きだしましたね~
おはよ~!


エゴノキ

エゴノキ科の落葉小高木である。和名は果実を口に入れると喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに由来する。高さは10mほどになる。樹皮は赤褐色できめが細かい。葉は両端のとがった楕円形で互生。花期は5月頃、横枝から出た小枝の先端に房状に白い花を下向きに多数つけ、芳香がある。花冠は5片に深く裂けるが大きくは開かずややつぼみ加減で咲き、雄しべは10本。品種により淡紅色の花をつける。(Wikipedia


by Twalking | 2017-05-19 12:14 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スモークツリー   

d0183387_16325696.jpg

スモークツリー
愛宕下通り/多摩市
あれ、いつの間に、
煙のようだね~・・・、いらっしゃ~い。


スモークツリー

ウルシ科。南ヨーロッパからヒマラヤを経て中国に至るまでの広い範囲に分布する落葉性の樹木で、樹高は4m5mになります。雄株と雌株がある雌雄異株の樹木です。5月~6月に径3mmほどの小さな淡緑色の花を穂状たくさん咲かせ、咲き進むと紫色を帯びます。花後、雌株は不稔花(タネを結ばない花)の軸部分(花柄)が長く伸びて羽毛のようになり、花穂の見た目がもふもふした感じなります。スモークツリーの名前はこの開花後の花穂が煙のように見えるところに由来します。和名のハグマノキ(白熊の木)はその姿をハグマ(ヤクのしっぽの白毛)で作られた仏具の払子(ほっす)に見立てたものです。(ヤサシイエンゲイ)

by Twalking | 2017-05-17 16:39 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 たんぽぱ   

d0183387_12295528.jpg

たんぽぽ
乞田川/多摩市落合
なんだかひんやりとして
梅雨の前触れのような感じです
おはよ~!元気に咲いてるね~。


タンポポ
(蒲公英)
キク科タンポポ属の総称である。多年生。多くはユーラシア大陸に自然分布する。多くの種では黄色い花を咲かせ、綿毛(冠毛)のついた種子を作る。生命力の強い植物でアスファルトの裂目から生えることもある。成長点が地面近くに位置するロゼット型の生育型で、茎が非常に短く葉が水平に広がっている。このため表面の花や茎を刈っても容易に再び生え始める。攪乱の頻発する他の植物が生きていけないような厳しい環境下で生えていることが多い。(Wikipedia


by Twalking | 2017-05-16 12:47 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ニワゼキショウ   

d0183387_09080944.jpg

ニワゼキショウ
乞田川/多摩市落合
草原なんかでよく見かけます
小さな可愛い花ですね~
おはよ~!


ニワゼキショウ
(庭石菖)
アヤメ科ニワセゼキショウ属の一年草。芝生や草地などに群生する。花期は5月から6月で、直径5mmから6mm程度の小さな花を咲かせる。花弁は6枚に分かれる。花色は白のものと赤紫のものがあり中央部はどちらも黄色である。花は受精すると一日でしぼんでしまう。(Wikipedia


by Twalking | 2017-05-09 09:20 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ツキヌキニンドウ   

d0183387_11481531.jpg

ツキヌキニンドウ
愛宕下通り/多摩市愛宕
お、咲いたね。
てっぺんに突きぬけて、おはよ~!


ツキヌキニンドウ(突貫忍冬)

スイカズラ科の蔓性の低木。葉は対生するが、茎の先のほうでは基部が合着し、葉の中央を茎が貫く。初夏、茎の先に漏斗状の橙色の花が多数咲く。北アメリカの原産。(コトバンク)


by Twalking | 2017-05-08 11:54 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 イモカタバミ   

d0183387_10002819.jpg

イモカタバミ
乞田川/多摩市落合
おはよ~!
元気に咲いてるね~、ありがとう。


イモカタバミ(芋片喰)

別名はフシネハナカタバミ(節根花片喰)。南アメリカ原産の球根草。第2次大戦後に観賞用に導入された。現在、道端などに生える帰化植物。名前は塊茎がイモのようであることから。4-11月に花茎の先に2cm程の紅紫色の5弁花を多数つける。葉は3小葉、葉身は倒心臓形。良く似る仲間にムラサキカタバミやハナカタバミがある。それぞれの特徴はイモカタバミは中心部が紅紫色で葯が黄色、ムラサキカタバミは中心の色が淡黄緑色で葯は白色、ハナカタバミは花が大きく、中心は淡緑色で葯は黄色。(花調べ・花図鑑)

by Twalking | 2017-05-07 10:02 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 牡丹   

d0183387_13064421.jpg

禅定院/中野区沼袋
鮮やかな黄色の牡丹、ひときわ目立ちます。
珍しいですね・・・、魅せられました。



by Twalking | 2017-05-04 13:14 | ○Flower