無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:○石像&モニュメント( 113 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 お地蔵さん/井の頭弁財天   

d0183387_10290394.jpg

井の頭弁財天/井の頭池(三鷹市井の頭)
池の端に佇む小さなお地蔵さん
惹きつけられますね~・・・、合掌。

by Twalking | 2017-04-08 13:54 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 延命地蔵/光専門寺   

d0183387_17014903.jpg

延命地蔵
光専寺/武蔵野市吉祥寺本町
石仏群の中では一番小振りで隅にありましたが
一番惹かれたのがこちらのお地蔵さんでした。
優しい顔立ちですね・・・、合掌。


by Twalking | 2017-04-05 17:12 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 お地蔵さん/清徳寺   

d0183387_13241908.jpg

お地蔵さん
清徳寺/愛川町三増
かわいいお地蔵さんだこと
癒されますね・・・、合掌。

by Twalking | 2017-03-20 13:27 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 地蔵菩薩/浄福寺観音堂   

d0183387_16441762.jpg

地蔵菩薩
浄福寺観音堂/八王子市下恩方
『西国霊場第9番
  春の日は なんえん堂に かがやきて 
     みかさの山に はるる雲』と彫られていました。


by Twalking | 2017-03-14 16:50 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 烏天狗/功雲寺   

d0183387_15222610.jpg
烏天狗
功雲寺/相模原市緑区根小屋


烏天狗

大天狗と同じく山伏装束で鳥のような嘴をした顔をしており、自在に飛翔することが可能だとされる伝説上の生物。小天狗、青天狗とも呼ばれる。剣術に秀で鞍馬山の烏天狗は幼少の牛若丸に剣を教えたともいわれている。また、神通力にも秀で昔は都まで降りてきて猛威を振るったともされる。中世以降の日本では天狗といえば猛禽類の姿の天狗のことを指し、鼻の高い天狗は近代に入ってから主流となったものである。天狗は一説には仏法を守護する八部衆の一、迦楼羅天が変化したものともいわれる。カルラはインド神話に出てくる巨鳥で、金色の翼を持ち頭に如意宝珠を頂き、つねに火焔を吐き龍を常食としているとされる。奈良の興福寺の八部衆像では迦楼羅天には翼が無いがしかし、京都の三十三間堂の二十八部衆の迦楼羅天は一般的な烏天狗のイメージそのものである。Wikipedia


by Twalking | 2017-03-06 15:27 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 獅子/八王子城址   

d0183387_12565459.jpg

d0183387_12564968.jpg

獅子
小宮曲輪/八王子城址(八王子市元八王子)


狛犬

獅子や犬に似た日本の獣で想像上の生物とされる。像として神社や寺院の入口の両脇、あるいは本殿・本堂の正面左右などに一対で向き合う形、または守るべき寺社に背を向け参拝者と正対する形で置かれる事が多く、またその際には無角の獅子と有角の狛犬とが一対とされる。飛鳥時代に日本に伝わった当初は獅子で、左右の姿に差異はなかったが、平安時代になってそれぞれ異なる外見を持つ獅子と狛犬の像が対で置かれるようになり、狭義には後者のみを「狛犬」と称すが現在では両者を併せて狛犬と呼ぶのが一般化しているWikipedia

by Twalking | 2017-02-26 12:59 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 六カエル/大光寺   

d0183387_18515960.jpg

大光寺/八王子市初沢町

六カエル
「いらっしゃい!」
「お~、ありがと~!」
カエルさんお出迎え、嬉しいですね。。。

by Twalking | 2017-01-13 19:06 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 烏天狗/宝泉寺   

d0183387_10371181.jpg


d0183387_10371663.jpg

宝泉寺/相模原市緑区川尻

烏天狗さんでしょうか??
改築された本堂のまえに鎮座していました。
ちょっと、惹きつけられました。


烏天狗

大天狗と同じく山伏装束で鳥のような嘴をした顔をしており、自在に飛翔することが可能だとされる伝説上の生物。小天狗、青天狗とも呼ばれる。烏と名前がついているが猛禽類と似た羽毛に覆われているものが多い。天狗は一説には仏法を守護する八部衆の一、迦楼羅天(かるらてん)が変化したものともいわれる。カルラはインド神話に出てくる巨鳥で、金色の翼を持ち頭に如意宝珠を頂き、つねに火焔を吐き、龍を常食としているとされる。奈良の興福寺の八部衆像では、迦楼羅天には翼が無いがしかし、京都の三十三間堂の二十八部衆の迦楼羅天は一般的な烏天狗のイメージそのものである。(Wikipedia


by Twalking | 2017-01-08 10:45 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 道祖神/貝取神社   

d0183387_22092274.jpg

道祖神
貝取神社/多摩市貝取
可愛らしい道祖神ですね、
手をとりあって仲睦まじいこと、
あやかりたいものですね~。。。

by Twalking | 2017-01-05 22:14 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 道祖神/貝取神社   

d0183387_17413805.jpg

お供え
貝取神社/多摩市貝取
う~ん、美味そうなみかんじゃの~・・・。。。


by Twalking | 2017-01-04 17:44 | ○石像&モニュメント