無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 甲州街道(5) 日野~高尾     

日時:2010.7.17(土)
天気:晴れ

少しでも夏の日差しを避けられそうな木陰を縫って日野・高倉台にでる。
「風があるからまだいいわ」
「昔の面影が残っているね」
と時折吹く風を受けてリズムに乗って歩いておられる。 

高倉南公園の雑木林の木陰で一休み。
「いい風が吹いて気持ちいいわ」
「いい森ね」
つかの間の涼を楽しんで、淺川へ下る。

「ここから冨士が見えたそうです」と説明し、八王子十五宿に入る。
新編武蔵風土記に描かれた八王子宿の絵などで、
当時の宿場の様子を想像していただきながら市守神社へ。(昼食)

d0183387_148242.gif

(新編武蔵風土記稿  八王子宿の絵 )

              
「八王子宿は散策気分で。そのあと高尾までが勝負です」と、
ポイントを話してスタート。
「あそこがユーミンの実家です」と紹介するとさっそくカメラを向けていた。
南側寺町の念仏院・時の鐘、産千代稲荷神社などを見て信松院へ。

千人同心屋敷跡記念碑、興岳寺を見学し、当時の逸話など紹介する。
少し列が伸びてきたので後方のフォローに回る。
「調子はどうですか?」
「銀杏並木がいいわね。歩きやすいわ」
と元気に歩いていたので一安心。

高尾警察でトイレを借りるが、冷房がきいていてさすがに涼しい。
「名残惜しいですが・・・」と腰をあげ、一路ゴールを目指す。
「この辺りはまだ街道の面影が残ってるね」と黒塀や土蔵を眺めつつ、
程なく高尾駅に到着する。

「完歩おめでとうございます」
「次回は小仏を越え、いよいよ相模の国に入ります」
と次回のコースを説明し「お待ちしてます」とついつい声に力がこもった。

「関東地方梅雨明け」と報じられる中、風はあったものの距離のあるコース
をよく歩かれたとなあと、本当に嬉しく感じる。
お疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
参加者:23名
形態:現地集合・現地解散
歩数:26500歩
歩行時間:5時間10分

行程
日野駅10:00・・・宝泉寺10:20・・・西の地蔵・・・一里塚・・・
高倉南公園11:25園11:40・・・大和田会館・・・大和田橋・・・
竹の鼻一里塚・・・市守神社12:30(昼食)
市守神社13:00・・・八王子道路元標・・・念仏寺・時の鐘・・・
大久保長安陣屋跡・・・信松院14:30・・・千人同心跡・・・興岳寺・・・
一里塚・・・高尾警察・・・高尾駅16:30 

by Twalking | 2010-07-17 20:49 | 甲州街道(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冨士山麓一周(5) 忠ちゃん牧場~丸火自然公園   

日時:2010.7.14(水)
天気:曇り/雨

天気はもちそうと期待したが、籠坂トンネルを抜けると雨模様に変わる。
「覚悟を決めて歩きましょう」と雨具をつけて冨士山資料館へ。
資料館では模型や写真で富士山の造山活動の歴史などご覧いただく。

霧のかかる別荘地のたたずまいを味わいながら、頼朝の井戸の森へ下る。
この裾野で巻き狩りが行なわれたことなどをお話し、昼食地の十里木高原へ。
小雨模様のため昼食はバスの中となった。(昼食45分)

「こういう天気ですから、無理なさらないでください」とお伝えしスタート。
途中、雨足が強まり「バスに乗れますか?」と声がかかったので、
国道へのバスの回送を手配して合流地へ。

「他に乗られる方は?」と伺ったが、皆さん元気なご様子である。
「ご自分のリズムで」と霧のかかる林の小道をのんびりと進み、
ほどなく公園内に入り、自然館に無事ゴール。
軽くストレッチを済ませ、早々にヘルシーパークへ。

「杉の葉から雨がポトリと落ちているのがよかったわ・・・」
と話しておられたご婦人の言葉が印象に残る。
雨の中よくあるかれたなあと感心する。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
参加者:33名
形態:日帰りバスツアー
歩数:22600歩
歩行時間:4時間40分

行程
立川8:00⇒談合坂SA⇒忠ちゃん牧場10:10 
牧場10:30・・・冨士資料館・・・十里木別荘地・・・頼朝の井戸の森・・・
十里木高原12:15(昼食)
十里木高原13:00・・・こどもの国・・・469号分岐14:15・・・丸火自然公園15:10
⇒ヘルシーパーク(70分)17:10⇒談合坂SA⇒立川19:25

  

by Twalking | 2010-07-14 20:30 | 冨士山麓一周(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 甲州街道(6) 高尾~相模湖     

日時:2010.7.13(火)
天気:小雨/曇り

高尾駅でトイレを済ませ、霧雨の中をゆっくりと小仏関所跡に向かう。
緩い上りが続くのでここでストレッチを入れてスタート。
「左手が高尾山、右手奥が八王子城址跡です」
「静かでいいところね・・」
と奥高尾のたたずまいを楽しみながら歩く。

寶珠寺で休憩。
「上りの苦手な方、どうぞ私の後ろに」と声をかけ、
ポイントなどお話ししながら登山道入口へ。
「峠まで30分~40分、ご自分のペースで」とゆっくりと登る。
後ろが少し離れてきたのでフォローに回るが、ほどなく頂上へ。

d0183387_146694.gif

(武蔵名勝図絵草稿 小仏峠の山頂より相州津久井県の村々を望む絵)


霧雨で展望はきかないが、茶屋のベンチに腰掛けて弁当を食べる。
「あちらもトラベル会社のツアーですよ」
「ハイカーだと思ってた」
上り口で先を譲ったグループを見ながらTさんの説明に相槌を打つ。

「チョット寒くなってきたね」とお客さんから声がかかったので、
ストレッチを入れて先に出発する。
道はしっかりしているが滑りやすいのでフォローしながらゆっくりと下る。

小原の郷で休憩を入れ、小原本陣へ。
広間の畳に座り、地元の方の説明に耳を傾けるのはなんとも心地いい。
「くつろいだ雰囲気がいいわね・・・」とのんびりと本陣をご覧になっていた。
生活道を相模湖まで歩き「風呂でゆっくり疲れを癒しましょう」と、
やまなみ温泉に向かう。

甲州路の最初の峠越え。
多少の不安をお持ちの方もおられたようだが、こうして無事に越え、
ひと心地ついた安堵感がこちらにも伝わってくる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
参加者:24名
形態:日帰りバスツアー
歩数:25900歩
歩行時間:5時間10分

行程
新宿8:00⇒9:10高尾
高尾9:20・・・小仏関所跡10:05・・・寶珠寺11:10・・・小仏峠12:20(昼食)
小仏峠12:50・・・鉄塔・・・登山道分岐・・・美女谷・・・小原の郷(休憩)14:20・・・
小原本陣(見学)・・・相模湖駅15:15
藤野やまなみの湯(70分)17:55⇒石川P⇒新宿18:10

by Twalking | 2010-07-13 21:35 | 甲州街道(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 健康ウオーキング指導士ワークショップin塩原   

日時:2010.7.10(土)~11(日)
場所:那須塩原温泉 ホテルおおるり


ヘルスウオーキングにしろアクティブウオーキングにしろ、
ウオーキングはいつでも、どこでも、だれにでもできる
手頃な運動、スポーツとしてますます広がっていくと思います。

我々もいろんな機会を捉えて学び、ウオーカーの皆さんの多様なニーズ
やウオントにもっともっと応えていかなければならないと思ってます。

今回の研修会で、多くの皆さんの活動経験談やウオーキングへの想い等、
じかに話を聞くことができ、いい刺激をもらいました。
これからも仲間としてお互いに連帯して頑張っていきたいな、と思います。

事務局のみなさん、いい機会を提供いただきありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈健康ウオーキング指導士ワークショップin塩原〉

参加者:34名

ワークショップ概容
初日------------------------------------  
挨拶:井上成美指導士育成事務局長 小栗正光栃木県ウオーキング協会会長 
塩原温泉の紹介:塩原市産業建設課 塩原温泉観光協会 塩原温泉旅館協同組合
スパウオーキングラリーの概容説明
ウオーキング教室 実践:講師 佐藤ヒロ子C(ヘルスウオーキング)
                    平山貞一C(アクティブウオーキング)
「楽歩堂ウオーキングシューズ説明」 
座談会・懇親会

2日目------------------------------------ 
「スパウオーキング」(約5km~7km)
講師 栃木県ウオーキング協会 小栗会長 岩渕理事(コース案内) 
                           近藤理事(ストレッチ指導)

by Twalking | 2010-07-12 20:40 | DogWarkig&セミナー(新規)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○役立つ道具達02 パワーソックス   

夏のウオーキングには半ズボンが涼しくていいですよね。
ただ、そのまま歩いていると半ズボン焼けしてしまうので、
何かいいアイテムはないかなぁ~と探していました。

そんな時、指導士仲間のYさんが着けていた、
パワーソックスに目がとまり、カッコいいデザインと
Yさんの 「 これ、疲れなくていいですよ。 」 の一言に惹かれ、
購入してみることに決めました。

使ってみると見た目のインパクトもさることながら、
Yさんの言うとおり、機能面もよく、
ふくらはぎが締まって歩き心地がとてもいいです。
確かにウオーキング後の疲労感も軽減されたように感じました。

いいアイテムが手に入ったと、Yさんに感謝しています★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品 : SKINS パワーソックス black/yellow
品質 : ナイロン76%・ポリウレタン24%

SKINS ジャパン・オフィシャルサイト
http://www.skins.net/ja-JP/

by Twalking | 2010-07-10 21:49 | ○役立つ道具達

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 伊豆半島一周(17) 伊東~網代     

日時:2010.7.3(土)
天気:小雨/曇り

「あの丘を目指します」と多賀方面を眺めながら海沿いの道をいく。
長浜海水浴場で海を眺めながら弁当を広げげる。(昼食50分) 
向いのみやこ食堂のいかめんちとアジの骨美味しかったですよと話すと、
「買いたいわ」と要望されたので案内する。

多賀神社先から頼朝ラインに入り坂道をゆっくりと上る。
途中で雨がポトリと落ちてきたので老人ホームの入口で雨宿り。
10分程度で黒雲が通過したので「正解でした」と出発。

「あそこから来たんですよ」
「随分と歩いたものね」
と峠からの景色を楽しみながら頷いておられた。

頼朝一杯水の森を散策し、峠を越える。
ほどなく熱海新道にでると、今度は熱海の町が眼下に広がる。
スカイラインまでは高度差約700mなのでこの先にゴールを
設定したことをお話しすると、風景をご覧になって納得されたようだ。
約40分ほどでゴールとなる。

バスで熱海梅林に向い散策する。
「この季節も静かでいいわね・・・」
と新緑が目に映える木々を眺めながら楽しまれていた。
延長7.8キロの丹那トンネルは初めての方も多く、好評だった。
  
「さっぱりして、気持ちいいわ」と入浴付きは喜んでいただける。
「完歩したらどこに行こうか相談してたのよ」と伺い、大変嬉しい限りだ。
「あと2回、完歩目指してがんばりましょう」と声に力が入った。


お勧め  みやこ食堂
       いかめんち3ヶで500円  あじの骨500円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
参加者:21名
形態:日帰りバスツアー
歩数:23600歩
歩行時間:4時間

行程
新宿8:00⇒海老名SA⇒網代・臨海公園10:20
臨海公園10:40・・・長浜公園11:05(昼食)
長浜公園12:00・・・多賀神社12:25・・・ループ橋12:55・・・
頼朝の一杯水13:35・・・熱海新道分岐14:00・・・熱海自然郷14:40
(バス)⇒熱海梅林(散策)15:10⇒丹名トンネル15:45⇒お宮の松
スパリゾート(入浴)17:40⇒海老名SA⇒新宿19:40

by Twalking | 2010-07-03 22:30 | 伊豆半島一周(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○役立つ道具達01 アームカバー   

南大沢のモンベルに行ってきました。
このお店はアウトドアー用品の品揃えもよく、
雰囲気も好きなので時々覗きに行きます。

「夏用に何かいい小物ありませんか?」
「アームカバーなんか、どうですか」
「暑くないですか?」 
「ジオラインですから熱を外に逃がします」 

店員さんの説明を聞き、試してみる気になりました。
つけて見た感じはいいですよ。
なんといっても冷房の冷え対策、これには効果的で便利ですね。
歩く時につけると腕にフィットして締まり感がでてきますし、
意外と放射によるヒンヤリ感もあって気持ちよく歩るけます。
チョット若返ったかな・・・と気分的な付録もつくようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品名:ジオライン メッシュ サイクルアームカバー  
商品説明: 
夏のサイクリングに最適な、紫外線を効果的にカットするアームカバーです。
高機能素材ジオラインをメッシュ地に編み上げ、蒸れにくさと即乾性を実現。
腕回りにはソフトなゴムを用い、袖口には肌当りのよい「ヘム使い」を採用す
ることで、自然なフィット感も実現しています。
また、伸縮性に優れるのでサイクリングの動きを妨げません。
d0183387_13323747.jpg

by Twalking | 2010-07-01 20:37 | ○役立つ道具達