無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 多摩のさんぽみち 01 「乞田川緑道」   

多摩ニータウンの谷あいを走るニュータウン通りのすぐ南側の
小川に沿って乞田川緑道が整備されています。
春は桜、夏は緑、秋は紅葉と四季折々に楽しめる小径なんです。

いつもは味気ないマンション群も並木越しに見ると何故か絵になりますし、
公園や校庭で遊ぶ子供達の姿に出会うと自然に心が和んできます。
気が向くと多摩川べりまで歩くこともあります。

水辺の道てほんと不思議ですね。。



d0183387_22343577.jpg
緑のシャワー気持ちいいですよ



d0183387_22282476.jpg
乞田川の川辺風景




d0183387_2229833.jpg
桜の名所です(多摩センター入口・落合橋付近)



d0183387_22465095.jpg
多摩モノレール走ってます(多摩センター駅北側)

by Twalking | 2010-09-27 19:19 | たまのさんぽ道

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 雲ノ平の思い出     

ツアーの後、同じ方向なので添乗員さんと一緒に帰りました。
「ノルディックウオークやってみたいんです・・・」とTさん。
「雲ノ平行ってみたいんです・・・」とKさん。
自然と山の話題になりましたが夢が広がって楽しいですね。

実は去年の夏、念願の後立山・雲ノ平に登ったんです。
ほんとに素晴らしいところでした。
そこで偶然、田部井淳子さんにお会いしました。

景色を眺めながら‘黒霧島’で仲間と盛り上がってたんです。
ふとベンチに腰掛けて本を読んでいる方に気付き、
もしかして?とおそるおそる話しかけましたらご本人でした。

「写真撮らせていただけませんか?」とお願いすると
「いいですよ」と気軽に応じていただきました。
嬉しくなって‘モンカフェ’いかがですか?とお渡ししました。

「え、T・Jに会ったんですか!」
「私たちもT・Jに会いたい!」と二人から羨ましがれれました。
田部井さんは絶大な人気があるんですね・・・・。

記念写真は友人のカメラの中に収められていると思いますが、
‘雲ノ平’と聞くと、いつもこの時の光景が脳裏によみがえります。
素敵な夏のプレゼントありがとうございました。

(昨年9月に放映された‘夏の北アルプス あぁ絶景! 雲上のアドベンチャー’ 
 のNHK撮影隊の一行でした)


d0183387_1665884.jpg

太郎平小屋


d0183387_11322070.jpg

薬師岳(2926m)


d0183387_11382044.jpg

夕映え


d0183387_11471713.jpg

朝焼け


d0183387_16204331.jpg

雲ノ平小屋(夏山が終わると取り壊して新築するそうです)



d0183387_15523062.jpg

雲ノ平から水晶岳(2978m)爺岳(2825m)方面を望む


d0183387_1545989.jpg

西鎌尾根から槍ヶ岳への稜線(小池新道より)


d0183387_162381.jpg

穂高連峰へと稜線は続く(小池新道より)



d0183387_1685475.jpg

鷲羽岳山頂(2924m)にて



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
日時 2009.8.2~8.6
8/2  池袋7:20⇒高速バス⇒富山13:40(名鉄ホテル富山泊)
8/3  富山6:10⇒折立8:00
     折立8:30・・・三角点10:10・・・太郎平小屋13:30(泊)
8/4  太郎小屋・5:40・・太郎山(2372m)5:50・・・左俣先7:00
     薬師小屋9:00・・・雲ノ平小屋13:00(泊)
8/5  雲ノ平小屋5:40・・・爺岳7:35・・・岩苔乗越9:00・・・ワりモ岳・・・
     鷲羽岳10:25・・・三俣小屋11:30・・・三俣蓮華岳(2841m)13:40
     ・・・双六岳(2860m)15:20・・・双六小屋16:25(泊)
8/6  双六小屋4:40・・・花見平5:30・・・弓折分岐6:00・・・
     鏡平6:40・・・わさび平9:50・・・新穂高11:00
     新穂高温泉⇒高速バス⇒日野バス停  

by Twalking | 2010-09-27 15:45 | ○山

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○役立つ道具達04 デジカメ   

ウオーキングをする中で、
風をきって見る風景って、やぱり特別ですよね。
ツアーでいい景色に出会う度にそう感じてしまいます。

そんな景色を記憶に留めておくことも素敵ですが、
一枚の写真として記念に残すことで、たくさんの方と共有できる、
今更ながら、デジカメの凄さを実感しております。

まだまだ使い勝手は、試行錯誤中で参考にはならないかも知れませんが、
素人の私でも、「これは!」っと思える写真がたまに紛れ込んでいます。
ブレもなく手軽に撮れるので、私には重宝している感じです。

最新機器が苦手な私ですが、今回手にしたデジカメくんとは、
どうやら仲良くやっていけそうです。


d0183387_239435.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品 : カシオ EX-Z2000
カシオ ・オフィシャルサイト・EX-Z2000ページ
http://casio.jp/dc/products/ex_z2000/

by Twalking | 2010-09-24 02:10 | ○役立つ道具達

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冨士山麓一周(7) 浅間大社~白糸の滝     

日時 2010.9.22(水)
天気 晴れ


お彼岸の中日を前に‘秋晴れの’と言いたいところですが、
‘最後の残暑’という表現がピッタリとはまる陽気です。
それでも‘炎暑’を除けば秋の気配がそこここに漂ってました。

今日は朝から晩までずーと富士山を眺めながら歩きました。
「やっと冨士に会えた!」と万感のこもった声が聞こえてきます。
「富士山はどっちかしら」と想像が続いてましから・・・・・。

今回は浅間大社などの古刹、曽我兄弟の仇討ち、白糸の滝と
変化に富んだコースなんですが冨士を前に脇役となったようです。
前に見たり、横に見たり、振りかえったりと忙しかったですね・・・
と思わず冗談が口をついてでてしまいます。

天母の湯でゆっくりと疲れを癒した後、
夕暮れの冨士と十五夜お月さんに見送られて帰途に着きました。
きっと皆さん‘記憶に残るウオーク’となったここでしょう。


d0183387_2122591.jpg

浅間大社


d0183387_21233594.jpg

浅間大社 湧玉池


d0183387_2124259.jpg

本門寺参道付近


d0183387_21245948.jpg

本門寺


d0183387_21252343.jpg

今日は中秋の名月でした 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
人数  45人
歩数  24800歩
時間  5時間40分

行程
川越8:00⇒圏央道⇒談合坂9:20⇒河口湖IC⇒139号⇒浅間大社10:55
浅間大社(参拝・散策)11:35・・・外神雑木林12:25・・・外神東公園12:50(昼食)
外神東公園13:40・・・本門寺(参拝)14:20・・・大石寺分岐・・・狩宿の下馬桜15:50・・・
音止めの滝・白糸の滝(散策)・・・頼朝びんの池・・・P16:50
天母の湯(入浴)18:10⇒139号⇒河口湖IC⇒談合坂19:30⇒川越20:40

by Twalking | 2010-09-23 01:59 | 冨士山麓一周(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 墓マイラー 01     

敬老の日の3連休、母と一緒にお墓参りをしてきました。

母は90歳になりますがいたって元気で、
趣味の水彩画を描いたり美術展や芝居見物などに出かけて
楽しんでいるようで、なによりのことと感謝しています。

最近はご近所のお友達と一緒にパソコン教室に通っていますが、
90の手習、ほんとすごいことですよね・・・・。
BLOGの最初の読者になってくれましたがありがたい限りです。

ご先祖の墓は青山霊園と白金の瑞聖寺にあります。
せめてお彼岸の時くらいは・・・・と申し訳けしながらお参りします。
お参りすると今日の青空のように清らかな心地になりました。

ついでに散歩がてら墓マイラー気分を味わってみました。


d0183387_23375178.jpg
維新の三傑 大久保利通の墓(青山霊園)


d0183387_23391680.jpg
瑞聖寺


d0183387_2340212.jpg
公爵伊藤家の墓


d0183387_23394537.jpg

男爵清水家の墓

by Twalking | 2010-09-20 11:26 | さんぽみち

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 日光街道(1) 日本橋~千住大橋     

日時:2010.9.18(土)
天気:晴れ


秋晴れに恵まれて日光道中の第一歩を踏み出しました。

初回は日本橋、十思公園、浅草見附、駒形堂、浅草寺、
隅田川テラス、待乳山聖天、山谷堀、千住回向院、素護雄神社、
千住大橋など見所は盛りだくさんあります。

結果的に江戸の中心日本橋とその界隈、浅草見附と神田川、
隅田川と浅草寺界隈、そして千住大橋に案内の時間を多く
費やす流れとなりました。

日本橋や浅草界隈は昔も今も変わらぬ賑わいですが、
少し離れた待乳山や素護雄神社の杜はほんとうに
静かなたたずまいでほっと心のやすらぎを感じます。

小塚原への道筋はチョット街の雰囲気が違ってきます。
昔の処刑場跡ですから・・・。
千住大橋、奥の細道への旅立ちに心がときめきます。

「出かけてきてよかった。やはり歩くと感じがつかめるね・・・」
年配の男性の方から感想をいただきましたが、うれしい一言です。


d0183387_21392476.jpg

浅草寺雷門


d0183387_21395130.jpg

素護雄(スサノウ)神社


d0183387_21401563.jpg

浅草と東京スカイツリー(電波塔)
高さ634m(現在461m 第一展望台の上) 
2012年3月頃完成予定だそうです 


d0183387_21405570.jpg

待乳山聖天の庭園からスカイツリー覗いてみました



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
人数  42名 (A班21名  B班21名)
歩数  19600歩
時間  5時間40分
形態  現地集合・現地解散

行程
東京駅10:00・・・・日本橋・・・11:30十思公園(小伝馬町牢屋敷・
吉田松陰終焉の地・石町時の鐘)・・・浅草橋(関東郡代屋敷跡・浅草見附跡)・・・
駒形堂・・・12:40浅草寺(昼食・見学)
浅草寺13:40・・・隅田川テラス・・・待乳山聖天14:25・・・山谷掘(日本堤)・・・
小塚原刑場跡・・・千住回向院・・・素護雄神社15:20・・・千住大橋15:50


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
資料ファイル

大江戸鳥瞰図・・・・・・・・・・・・・
d0183387_21572741.jpg


中央上   外堀
中央     日本橋川   一石橋 日本橋 江戸橋  
中央右    神田川   柳橋 浅草橋
下段     隅田川    河口より永代橋 新大橋 両国橋 大川橋(吾妻橋)


「奥の細道」 松尾芭蕉・・・・・・・・・・・・・

月日は百代の過客にして行きかふ年も又旅人也。
舟の上に生涯をうかべ馬の口とらえて老をむかふる物は
日々旅にして、旅を栖とす・・・・・  

旅立     
d0183387_21413456.jpg

千住大橋テラス


行春や 鳥啼 魚の目は泪 

是を矢立の初めとして、行道なを進まず。
人々は途中に立ちならびて、後ろがみのみゆる迄はと、
見送なるべし。

文面は写真に続きこのように綴られています。
元禄2年(1689年)3月27日(陽暦5月16日)ここ千住より出立したそうです。
 

by Twalking | 2010-09-18 19:52 | 日光街道(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 甲州街道(7) 相模湖~鶴瀬宿     

日時 2010.9.15(水)
天気 曇り/晴れ


少し涼しくなって幾分歩きやすくなりました。
小仏峠を越え相模の国に入りましたのでこれからは
甲斐・郡内に向かってぐっと景色がよくなってきます。

今回は最初と最後に百段の階段が待ってます。
与瀬神社と鶴川神社の参道です。
もちろん下で景色を眺めながらくつろぐ方もいますので
心配はご無用です。

でも、皆さん登られましたね・・・・。
そこには杜の静寂と歴史を重ねた威厳がありました。
趣は違いますがどちらも味わい深い神社だと思います。

今回は中央道に沿って歩きますので結構タフなコースだと
思いますが、相模湖や桂川、そして高尾・道志などの山並みが
疲れを癒してくれました。

それになんといっても上野原宿名物の酒饅頭。
これを楽しみにしていた方が多かったようで立ち寄りました。
うまかったですね・・・・。


d0183387_21592368.jpg

回り道もありますよ・・・とお伝えしたんですが、お元気ですね


d0183387_21595424.jpg

与瀬神社(与瀬宿)
陣馬高原の宿泊体験学習に出発する中学生に出会いました
「青春してます!」とほんと楽しそうで煽られました


d0183387_2201831.jpg

川面をみながらのんびりと昼食(郷土資料館下 桂川河岸)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
参加者 21名
歩数   27000歩
時間   6時間

行程
新宿8:00⇒相模湖駅9:00
相模湖駅9:10・・・与瀬神社(参拝)9:40・・・貝沢一里塚・・・資料館11:00(見学・昼食)
資料館12:15・・・小猿橋・・・一里塚・・・藤野駅(WC)12:55・・・関野宿本陣跡・・・境橋・・・
諏訪関所跡・・・舟守神社・・・諏訪神社14:30・・・一里塚・・・片倉神社(WC)・・・
上野原本陣跡・・・保福寺15:30・・・鶴川神社16:00
鶴川宿16:10⇒秋山温泉(入浴)17:50⇒新宿19:10


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
資料ファイル
吉野宿郷土資料館

d0183387_2205889.jpg

吉野本陣(五層楼)と旅籠ふじや(現郷土資料館)の復元模型


d0183387_2212168.jpg

吉野宿模型は明治10年頃のたたずまいを復元したものだそうですが、
いずれも明治29年の吉野大火でほとんどが消失してしまったそうです。

甲州道中は山側から桂川方面に下り吉野宿に入ります(右手)
宿を過ぎ谷あいの小猿橋を渡り、山道をつづらに登ります。(左手)

by Twalking | 2010-09-17 20:01 | 甲州街道(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 冨士山麓一周(1) 北口本宮~花の都公園     

日時:2010.9.10(金)
天気:曇り/晴れ


八の字の ふんばり強し 夏の冨士
                     葛飾北斎

富士登山ブームだそうで、この夏山梨側ら26万人、
静岡側からも14万人を越える人が登ったそうです。
「えんえんと人の背中とお尻を見て登った・・・」と、
新聞記事にありましたがチョットげんなりしました。

そこにいくと山麓はじつに静かなものです。
冨士を眺めながら裾野に広がる雄大な自然や
折々の植物、文化・歴史遺産などのんびり味わえます。


お山の喧騒を尻目に冨士山麓一周の新規スタートです。
「どんなツアーなのかしら?」
「ついていけるかしら?」
と初回は様子をご覧になる方もおられますので、
「冨士を思い切り楽しんで頂きたい」そう願ってご案内します。


d0183387_22143476.jpg

北口本宮浅間神社で道中の安全祈願をしました


d0183387_224334.jpg

富士山がにっこり微笑んでくれてます


d0183387_22124894.jpg

東海自然歩道を忍野八海に向かいます



お勧め: 名泉細うどん
d0183387_226219.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
人数:42名
歩数:21000歩
時間:5期間30分

行程
新宿8:00⇒談合坂⇒北口本宮9:50(参拝)
北口本宮10:30・・・新屋山神社10:50・・・地域産業センター11:20(昼食)
産業センター12:10・・・鐘山の滝・・・東海自然歩道・・・忍野八海13:45(自由散策)
忍野八海14:15・・・サイクリングロード・・・花の都公園15:45(散策)
花の都公園⇒紅の湯(入浴)17:25⇒談合坂⇒(事故渋滞)⇒新宿20:20


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
冨士山麓ぐるり一周ウオーク概容

第1回    北口本宮浅間神社~花の都公園
第2回    花の都公園~須走浅間神社
第3回    須走浅間神社~御胎内清宏公園
第4回    御胎内清宏公園~忠ちゃん牧場
第5回    忠ちゃん牧場~丸火自然公園
第6回    丸火自然公園~浅間大社
第7回    浅間大社~白糸の滝
第8回    白糸の滝~猪之頭公園
第9回    猪之頭公園~本栖湖
第10回   本栖湖~鳴沢氷穴
第11回   鳴沢氷穴~道の駅かつやま
第12回   道の駅かつやま~北口本宮浅間神社

by Twalking | 2010-09-16 21:49 | 冨士山麓一周(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 健康ウオーキング指導士ワークショップin菅平   

健康ウオーキング指導士のワークショップが菅平高原で開催されました。

菅平はスイスのダボスと景観が似ているので日本ダボスといわれます。
昔、車で通り抜けた記憶はありますがよく覚えていませんので、
少し早くでてダボスの丘を歩いてみました。

目の前に広がる草原の先には花の百名山・根子岳(2207m)と
日本百名山・四阿山(あずまさん2354m)が肩を並べて呼んでいました。
東に目を移すと浅間山から黒斑山(くろふやま)の峰がくっきりと望めます。

振り返ると大松山の麓に森と色とりどりのペンションが美しいです。
360゜のパノラマは変化に富み飽きることがありませんでした。


d0183387_22174589.jpg
根子岳と四阿山  おーいまってるよと呼んでいます


d0183387_2217719.jpg
左奥浅間山  谷間にうっすら見えるのは八ツ岳かな??


d0183387_22192794.jpg
ダボスの丘に建つシュナイダー記念碑


ワークショップも楽しかったですね。
安藤キャプテンの50kmウオークの報告は緻密な計画と準備、
経験を生かしたサポートの様子がうかがわれてさすがと感じました。

田中キャプテンのウオーキング教室は、身近な話題と身振り手振りに
ついつい話に引き込まれてました。
実技指導も実に明快でスーと頭に入りましたが、大事なポイントですね。

翌日は課題にだされたコース設定(5~7km)をグループで話し合い、
一つにまとめてそのコースを実際に歩いてみました。
大松山の裾野に思い切り楽しいコースが描けたのでは・・・と思います。

皆さん、日本のダボスをご一緒に歩いてみませんか?


d0183387_22204994.jpg
このキャンパスにコースを描きました(大松山 1648m)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

健康ウオーキング指導士ワークショップin菅平高原

日時:2010.9.11(土)~9.12(日)
参加者: 健康ウオーキング指導士10名  事務局他8名  18名
宿泊:ゾンタッツク(SONNTAG)

ワークショップ概容
初日
  13:00         開講
  13:00~14:00   ツーリズムウオークの実施報告(安藤C)
  14:10~17:00   ウオーキング教室の催行の手順(田中C)
                 ウオーキング教室の催行実例
                 教室参加者とのコミュニケーションのとり方
                 実技指導
  17:30~19:00   夕食・懇談
  19:30~21:00   アウトドアーウオーキングと基地作り
                イベント企画とプレゼンテーションの総合的マネッジメント
                (講師:井上成美先生)

2日目
  7:00          朝食
  8:00~9:00     ウオーキングコース作成 グループディスカッション
  9:00~11:30    作成コースのウオーキング(2班)
  11:30~12:30   下見による修正と設定コースの発表
  12:30         昼食
  13:30         解散       

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
資料ファイル

菅平高原MAP
d0183387_2224021.jpg

by Twalking | 2010-09-13 20:03 | DogWarkig&セミナー(新規)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○写真上達への道   

ついにデジカメを買いました!!

d0183387_153214.jpg

以前からこういう仕事には必要だと思っていました。

下見の時のメモ帳と淡い記憶を頼りに、
毎日毎晩 地図と格闘してましたので、
妻からも 「カメラ買ったら便利じゃないの??」と
ちょくちょく言われていました。

自分の記憶力の低下も重なって、
そんな時は、うるさいなーっと煙たがっておりましたが、
確かに必要な設備投資だと、日に日に痛感しておりました。

それでもデジカメをなかなか買いに行けなかったのは、
実を言うと電気屋が苦手というか、最新機器というものに免疫がなくて、
ずっとためらっていたのが正直なところで。。

そんなカッコ悪い理由を、素直に言うのも恥ずかしく、
今日まで引っ張りに引っ張ってまいりました。

いざ購入してみると、電気屋の店員さんはとてもやさしく丁寧で、
こちらの予算内で最適なカメラを選んでもらえて、
臆していた自分が何やら滑稽で、
電気屋を後にする頃には胸を張って歩いていました。

またウオーキングライフに役立つアイテムを手に入れましたので、
これからは写真撮影にも力を入れていこうと思っております。


TEIONE

by Twalking | 2010-09-10 17:43 | ○写真上達への道