無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2011年 09月 ( 49 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○Flower   

#IMAGE|d0183387_1038156.jpg|201109/30/87/|left|694|520#]

彼岸花(曼珠沙華・まんじゅらげ 彼岸花科) 
9月28日 西伊豆・恋人岬

by Twalking | 2011-09-30 10:39 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 初冠雪   

『今年の富士の初冠雪は9月23日の午前中に降ったと見られ、
雲に隠れてましたが24日朝に甲府気象台から目視でも確認され
「初雪化粧宣言」が出されました』と新聞で報じられました。

平年より6日、昨年より1日早いそうですが、
やはり富士は雪化粧したほうが美しいですね。


d0183387_9545679.jpg


富士の初冠雪(東名足柄SA 9月29日)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
資料ファイル
《初雪》
気象庁の定義では、その地点の最高気温を記録した後、その冬の最初に雪か霙による降水があった場合を初雪とする。初雪は気象台が観測・発表する。反意語は終雪(しゅうせつ)である。
基準は、気象庁の職員が初雪を目で確認したときとされている。(Wikipedia)


《初冠雪》
初冠雪(はつかんせつ)とは、一年のうち、雪に覆われる時期とそうでない時期がある山岳において、夏を過ぎて(その年の最高気温を観測した日を過ぎた後から)初めて山頂に雪が積もって白くなること。このような状態になることを「初冠雪を迎える」と表現する。
初冠雪に関しては麓にある気象台や測候所から対象となる山の山頂を眺め見て、山頂が白くなっていることを確認して初冠雪とする。したがって、雲などによって山頂が目視できない場合、たとえ山頂に積雪があったとしても、麓から山頂が積雪によって白くなっていること見ることができず、雲が晴れるなどして山頂が見えるようになった後になってから初冠雪が観測されるというタイムラグが発生する。(Wikipedia)

by Twalking | 2011-09-29 15:48 | ○富士

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 伊豆半島一周(7) 恋人岬~田子港   

日時 2011.9.28日(水)
天気 晴れ

台風15号によるツアー順延の関係で、急遽予定が変更となり
今日は伊豆に行ってきました。

台風が“秋”を置いてってくれたかのような青空、富士がよく見えました。
初冠雪したんですね・・・、まだ雪が頂上にうっすら残ってます。
西伊豆からも駿河湾に浮かぶ姿が見えましたが、嬉しいですね。
天気よし、景色よし、港よし・・・・もう気分最高でした!

みんさん、如何でしたか?
ウオーク、思い切り楽しんでいただけましたか?
これからどんどん伊豆のよさが出てきますよ!


《港三景》
d0183387_1555074.jpg

クリスタルビーチ、宇久須港&黄金崎

d0183387_1457558.jpg

安良里港

d0183387_14582012.jpg

田子港


《大田子海岸》
d0183387_2091419.jpg

田子島(男島・女島) ネガネッチョ 弁天島



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
人数 17名
歩数 20600歩
時間 5時間

行程
新横浜7:55⇒町田⇒東名足柄(WC)9:35⇒いちごプラザ(WC)1025
恋人岬11:20(昼食)12:10・・・宇久須クリスタルビーチ13:05(WC)1320・・・
宇久須港・・・黄金崎(WC)13:55・・・黄金崎T・・・安良里公民館(WC)・・・
安良里港14:50・・・円城寺・・・大田子海岸15:35(WC)・・・田子港16:00
(WC・S)16:20⇒いちごプラザ(WC)17:45⇒沼津18:20⇒
東名海老名(WC)19:30⇒新横浜20:05

by Twalking | 2011-09-29 14:41 | 伊豆半島一周(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 日光街道(3) 草加宿~越谷宿   

日時 2011.9.27(火)
天気 晴れ

初秋の草加宿、千本松原をのんびりと歩きました。
いやぁ~、いいところですね。。

歴史資料館で草加の生い立ちから江戸時代の宿場の様子など
分かり易く解説いただいた後でしたので、宿の家並みや旧道の
史跡・寺院などが身近に感じられてよかったなぁ~と思います。

綾瀬川の川面を眺めながら千本松原、蒲生の里、茶屋通りを
みなさんおもいおもいに楽しんでおられたように思います。
少し汗ばむくらいでほんと気持ちいいウオーキング日和でしたね!
お疲れ様でした。


d0183387_11312279.jpg

札場(さつば)河岸跡/札場河岸公園

d0183387_1132732.jpg
d0183387_1133255.jpg

(左)奥の細道旅立ち300年を記念して建立された千住方面を振り返る「見返りの姿」の
松尾芭蕉像。(市内在住・麦倉忠彦氏製作)
(右)正岡子規句碑 梅を見て野を見て行きぬ草加まで 


d0183387_1154690.jpg

草加松原遊歩道(日本のみち百選)
草加六丁目橋(伝右川)付近から約1.5kmの旧日光街道沿いの六百本を越える
松並木は江戸時代から「千本松原」と呼ばれ、街道の名所となっていました。

d0183387_1212515.jpg
d0183387_12143362.jpg

矢立橋                     百代橋
「行く春や鳥啼き魚の目は泪」これを矢立の初めとして、行道なおすすまず(旅立)

月日は百代の過客にして、行きかふ年も又旅人也。舟の上に生涯をうかべ馬の口
とらえて老をむかふる物は、日々旅にして、旅を棲とす(奥の細道・序章)


d0183387_12323997.jpg

綾瀬川
蒲生大橋  長さ12間4尺、幅2間1尺の土橋で御普請場足立郡と埼玉郡の境。
(日光道中分間延絵図)
蒲生の一里塚  埼玉県内の日光道中で唯一現存する一里塚。
藤助河岸  綾瀬川沿の藤助河岸は新田地区の米の輸送に利用された。
   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記録
人数 26名(全体52名)
歩数 18400歩
時間 5時間30分

行程
草加駅10:00・・・歴史資料館10:05(見学)10:40・・・住吉とやま公園(S)10:55・・・
道路元標・・・本陣跡・・・東福寺・・・神明寺・・・おせん公園・・・札場河岸11:50(WC)・・・
矢立橋・・・百代橋(12:10(昼食)13:00・・・蒲生大橋・・・蒲生一里塚・・・茶屋通り・・・
清蔵院14:05・・・明治天皇碑・・・照蓮院15:00(S)・・・越谷駅15:20


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
資料ファイル
《草加市立歴史民族資料館》

d0183387_2025460.jpg

草加市立歴史民族資料館
この建物は、埼玉県下初の鉄筋コンクリート造校舎であった旧草加小学校西校舎
(国の登録有形文化財)を改修し、利用しています。1926年(大正15)に竣工、
1923年(大正12)に起きた関東大震災の教訓から、耐震・耐火を採用した木造校舎
の倍以上もの費用をかけて建設された当時としては近代的な建物です。
(設計:大川勇氏)

d0183387_20381699.jpg

草加宿模型
右手・草加市役所辺り~左手・六丁目橋辺りまでが宿で綾瀬川・札場河岸、
千本松原へと続く。中央左先の手前が本陣・大川家、向いが本陣・清水家。

d0183387_2135389.jpg
d0183387_2158114.jpg

大川本陣(江戸前期)               清水本陣(江戸後期)
大川本陣:谷古宇村弥惣右衛門新田名主・大川(中)家、宿篠葉村名主・
大川(打出)家(本家)、南草加村名主・大川(下)家。草加駅宿三大川と呼ばれ問屋
役、本陣役など駅宿役を長年勤めていた。

d0183387_22274963.jpg
d0183387_22211724.jpg

(左 )約6000年前“草加は海の底だった” 
(右)綾瀬川(旧新田村)出土丸木舟 今から約5300年前のものと推定される船。
カヤの木をくりぬいて造られている。

by Twalking | 2011-09-29 10:27 | 日光街道(完)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○写真上達への道   

d0183387_2256258.jpg


sonnosima/ootago-kaigan

by Twalking | 2011-09-28 22:56 | ○写真上達への道

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 箱根連山   

d0183387_23162990.jpg


hakonerenzan/toumeiasigara

by Twalking | 2011-09-28 22:41 | ○山

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 『アクティブBEウオーキング』 下見   

指導士仲間のみなさんと一緒に10月8日(土)に開催される
『アクティブ BE ウオーキング』 (http://www.nhk-ed.co.jp//event/abewalking/index.html)の下見をしてきました。

この辺りは歩いたことありますので道筋はだいたい分かるんですが、
“体験区間”の様子と「6km/hてどんな感じかな・・・?」ということを
確認しながら歩きました。

明治神宮外苑の杜、お洒落な靑山&原宿、色づく代々木公園。
なかなか変化に富んだ味のあるコースだと思います。
みなさん、ご一緒に歩いてみませんか、面白いですよ!


こんなところを歩きます。

d0183387_16183397.jpg
文化学園大学(メイン会場)


d0183387_16361965.jpg
明治神宮外苑
千駄ヶ谷・東京体育館先辺りからここSELAN(靑山通り)辺りまでの1kmが
アクティブ BE ウオーキングの体験区間です。ここ6km/hぺースで歩きますよ!


d0183387_16274851.jpg


d0183387_16221360.jpgd0183387_16223763.jpg
表参道
靑山通りから表参道辺りはウインドショッピングを楽しみながら歩きましょうね!


d0183387_16312838.jpg
代々木公園
園内の散策路もアクティブ BE ウオーキングにはもってこい。
再チャレンジするもよし、色づき初めた木々をのんびり楽しむのもよしです!


《アクティブ BE ウオーキングコース地図》
d0183387_18533160.jpg
(Wクリックで拡大します)


・・・・・・・・・
資料ファイル

明治神宮
1912年(明治45年)に明治天皇が崩御し、立憲君主国家としては初の君主の大葬であったがその死に関する法律はなく、何らかの記念(紀念とも)するための行事が計画される。その事業は程なく予定されていた明治天皇即位50周年のものを引き継ぎ(明治天皇の銅像、帝国議会、博物館などさまざまな案があった[2])、続いて、1914年(大正3年)に皇后であった昭憲皇太后が崩御すると、政府は神社奉祀調査会を設置して審議し、大正天皇の裁可を受けて、1915年(大正4年)5月1日、官幣大社明治神宮を創建することが内務省告示で発表された。
明治天皇が「うつせみの代々木の里はしづかにて都のほかのここちこそすれ」と詠んだ代々木の南豊島世伝御料地を境内地として造営が行われた。1920年(大正9年)11月1日に鎮座祭が行われた。ちなみに、この御料地はかつて近江彦根藩井伊家の下屋敷のあった場所で、明治維新後に井伊家から政府に対して献上されたものである。(Wikipedia)

明治j神宮外苑
「明治天皇の業績を後世までに残そう」という趣旨で建設された洋風庭園で、代々木にある明治神宮(内苑)に対して、外苑と呼ぶ。明治神宮による管轄の関係から、神社の敷地の一画と見なされている。内苑である明治神宮は神社建築を基調としているのに対して、外苑は「洋風」を基調としているのが特徴である。通常は、略して神宮外苑と呼ばれることが多い。異称として神宮の杜とも呼ばれる。
明治天皇崩御後に建設が計画され、明治天皇大喪儀の葬場殿の儀が行われた青山練兵場跡地に1926年(大正15年)に完成した。銀杏並木や絵画館などが整備されたほか、後にはスポーツ関連の施設も敷地内に建設された。戦前には、敷地内に旧制女子学習院もあった。(Wikipedia)

代々木公園
代々木公園の所在地は、かつて「代々木の原」と呼ばれた大日本帝国陸軍の代々木練兵場であった。これが第二次世界大戦での日本の敗戦後には占領アメリカ軍施設・ワシントンハイツとなり、1964年(昭和39年)の東京オリンピックで代々木選手村として使用された後に再整備され、1967年(昭和42年)に代々木公園として開園したものである。(Wikipedia)

by Twalking | 2011-09-26 16:19 | DogWarkig&セミナー(新規)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○写真上達への道   

d0183387_1555955.jpg


Dior/omotesandou

by Twalking | 2011-09-26 15:51 | ○写真上達への道

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 『ISFスマートウオーク』下見   

今日は指導士の先輩がやっている“花水木ウオーキングクラブ”
のウオーキング教室(三鷹市・ジブリの森)にいってきました。

「肩に力がはいってるわね・・・、もっとリラックスして」と姿勢や
バランス歩行など歩きの基本をみっちりと指導してもらいました。
やっぱり何事も“基本”があっての“応用”なんですね。
なんか少しスッキリしましたような・・・感じです。
ありがとうございました。


・・・・

午後からは、先輩のお二人とご一緒に10月6日(木)池袋サンシャインで
開催される『ISFスマートウオーク』のコース下見をしてきました。
雑司が谷から神田川、護国寺界隈、緑が多くていいところですね。
みなさん、よろしければご一緒に歩いてみませんか?
お待ちしてます!

こんなコースをあるきます。

d0183387_1164560.jpg
都電・荒川線


d0183387_1185762.jpg
神田川遊歩道


d0183387_1361911.jpg
神田川/椿山荘


d0183387_19475380.jpg
江戸名所図会 目白下大洗堰 (わたしの彩(いろ)『江戸名所図会』から引用)


『ISFスマートウオーク』の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.isf-web.jp/smaho2011/

『43rd ISF』イベント詳細はこちらをご覧ください。
http://www.isf-web.jp/smaho2011/event_20111006.pdf


《ISFスマートウオーク・コース地図》

d0183387_13431079.jpg
(Wクリックで拡大します)


・・・・・・・
資料ファイル

d0183387_112877.jpg薬罐坂(夜寒坂)
江戸時代、坂の東側は松平出羽守の広い下屋敷であったが、維新後上地され国の所有になった。現在の筑波大学付属盲学校一帯にあたる・・・・。やかん坂のやかんとは、野豻とも射干とも書く。犬や狐のことをいう。野犬や狐の出るような淋しい坂であったのであろう。また、薬罐のような化物が転がり出たということから薬罐坂と呼んだ。夜寒坂のおこりはこの地が「夜さむの里道」と風雅な呼び方もされていたことによる。(文京区教育委員会)



d0183387_1129551.jpg永青文庫
この地は中世室町幕府の管領家の一門であり、肥後熊本54万石の大名であった細川家の下屋敷跡にあたる。・・・・新江戸川公園・永青文庫を含む神田上水から目白通りに及ぶ約3万8千坪の広大な土地であった。永青文庫は南北朝から現代に至る歴代細川家25代の間に蒐集された細川家の歴史資料や文化財及び24代護立氏が蒐集した近代日本画、中国の考古品、陶磁器などを以って昭和25年設立された。(文京区教育委員会)



d0183387_1131990.jpg関口芭蕉庵
この地は、江戸前期の俳人松尾芭蕉が延宝5年(1677)から8年(1680)まで、神田川改修工事に参画し、「龍隠庵」(りゅうげあん)と呼ばれた庵に住んだと伝えられている。後に世人は「関口芭蕉庵」と呼んだ。芭蕉は早稲田田んぼを琵琶湖に見立て、その風光を愛したともいわれている。そこで寛延3年(1750)宗瑞・馬光らの俳人が芭蕉の直筆「五月雨にかくれめののや瀬田の橋」の短冊を埋めて墓にした。この墓を「さみだれ塚」と称した・・・。(文京区教育委員会)


d0183387_12521947.jpg 椿山荘・冠木門
武蔵野台地の東縁部にあたる関口台地に位置し神田川に面したこの地は、南北朝時代から椿が自生する景勝地だったため「つばきやま」と呼ばれていた。明治の元勲である山縣有朋が1878年(明治11年)に購入、自分の屋敷として「椿山荘」と命名した。1918年(大正7年)には大阪を本拠とする藤田財閥の二代目当主藤田平太郎男爵がこれを譲り受け、東京での別邸とした。戦災で一部が焼失したが、1948年(昭和23年)に藤田興業の所有地となり、その後1万余の樹木が移植され、1952年(昭和27年)より結婚式場として営業を開始した。1955年(昭和30年)に藤田興業の観光部門が独立して藤田観光が設立されると、椿山荘の経営は藤田観光に移管された。そして1992年(平成4年)に、敷地内にフォーシーズンズホテル椿山荘東京が開業した。2006年(平成18年)5月には藤田観光の本社が敷地内に移転している。(Wikipedia)


都電・荒川線
荒川線(あらかわせん)は、東京都交通局を事業主体とする、東京都荒川区南千住一丁目の三ノ輪橋駅から同新宿区西早稲田一丁目の早稲田駅までを結ぶ東京都電車(都電)の軌道路線である。
かつて東京都23区内を中心に多距離・多路線を展開していた都電路線の大半が廃止された後も、唯一現存する路線である。東京都23区内で営業を行う軌道線は、日暮里・舎人ライナー、ゆりかもめの軌道扱いの部分を除けば、当線ならびに東急世田谷線を残すのみとなっている。(Wikipedia)

by Twalking | 2011-09-24 22:10 | DogWarkig&セミナー(新規)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 都電荒川線   

d0183387_1950617.jpg

都電江戸川線サンシャイン前駅

by Twalking | 2011-09-24 19:42 | ○station