人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 松が谷駅/多摩モノレール   

松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11365309.jpg
多摩モノレール・松ケ谷駅




松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11545168.jpg
駅舎





松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11335776.jpg
山根入歩道橋




松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11381467.jpg
多摩モノ通り/大塚橋




松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11392519.jpg
帝京大駅方向/大塚橋




松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11404250.jpg
多摩モノレール



松が谷駅/多摩モノレール_d0183387_11553120.jpg松が谷駅
八王子市松が谷にある多摩都市モノレール線の駅。2000年(平成12年)立川北多摩センター間開通に伴い開業。相対式22線ホームを持つ鉄骨構造の高架駅で通常は無人駅。この路線の標準的な造りの駅ではあるが、通常の道路中央分離帯の上空ではなく、道路西側に沿った崖の傾斜面上にずらして建設されている。そのため駅舎への出入口の位置が西側に面した地上と同じレベルにあり、乗客は上下移動を伴わずに利用できモノレールの駅としては珍しい動線設計が採用されている。出入口は南面にもあるが、こちらは歩行車専用道路につながる山根入歩道橋に連絡している。

# by Twalking | 2023-10-19 11:41 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 東府中駅   

東府中駅_d0183387_13270598.jpg
下り線(府中方向)



東府中駅_d0183387_13281462.jpg
上り線(調布方向)




東府中駅_d0183387_13283799.jpg



東府中駅_d0183387_13295567.jpg
競馬場線





東府中駅_d0183387_13312259.jpg
あら、雨が降って来た・・・



東府中駅_d0183387_13320257.jpg
東府中駅
府中市清水が丘一丁目にある京王電鉄の駅である。京王線と京王競馬場線が乗り入れており競馬場線の起点となっている。競馬場線が開業する前は、当駅が東京競馬場への最寄り駅となっていた。1916年(大正5年)府中寄り約500m・武蔵国府八幡宮北方に京王電気軌道の八幡前駅が開業。1935年昭和10年)現在地に臨時競馬場前駅が開業、1937年(昭和12年)八幡前駅が東府中駅と改称される。相対式・島式ホーム34線を有する橋上駅。1番線は競馬場線の2両編成列車専用のホームで有効長が短い。Wikipedia



# by Twalking | 2023-08-28 13:34 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 三色せいろ   

三色せいろ_d0183387_11332349.jpg
三色せいろ
ひと口目はもり汁をつけずに「さらしな」→「おせいろ」→「ダッタン」の順にお召し上がりください。なるほど違いが良く分かりますね・・・、美味し~い!




三色せいろ_d0183387_11342684.jpg
だし巻き卵





三色せいろ_d0183387_11344586.jpg
アスパラの天ぷら





三色せいろ_d0183387_11381865.jpg
店内


三色せいろ_d0183387_11393452.jpg
入口                獅子落し


車屋/野猿街道(八王子市越野)

# by Twalking | 2023-07-02 18:08 | さんぽみち

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 初夏の花(2)   

初夏の花(2)_d0183387_17413132.jpg
アナベル(アメリカアジサイ)






初夏の花(2)_d0183387_17422178.jpg
カシワバアジサイ







初夏の花(2)_d0183387_17433899.jpg
ユリ






初夏の花(2)_d0183387_17445942.jpg
マツバギク







初夏の花(2)_d0183387_17463217.jpg
キョウチクトウ







初夏の花(2)_d0183387_17515946.jpg
タチアオイ







初夏の花(2)_d0183387_19093021.jpg
ダイサンボク






初夏の花(2)_d0183387_17491961.jpg



初夏の花(2)_d0183387_17564152.jpg
フウリンソウ






初夏の花(2)_d0183387_17510395.jpg
ギボウシ

# by Twalking | 2023-06-25 19:10 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 府中用水(青柳~是政)04-是政   

日時 2023.5.5(金)
天気 晴れ


府中本町駅で武蔵野線を潜り府中街道に出るが、
この辺りの水路はどうなっているのかよく分からない。
是政に向かう府中街道の旧道、中央道下に水路が現れる。

現在の矢崎都市下水路で昭和39年代に整備された水路で、
クリーン施設先の矢崎排水樋管から多摩川へ流されている。
一応、多摩川に辿り着いたので一区切りとしたい。




・・・


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_12543746.jpg
川崎街道 「府中街道」の方が馴染みがありますが・・・

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_14505865.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_14504747.jpg
甲州街道方向              府中本町駅

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_12571298.jpg川崎街道
川崎街道という名はこの道が川崎に通じることに由来します。甲州街道の南、鎌倉街道あたりまでは、古く横街道古街道と呼ばれ、大晦日には市がたち大変なにぎわいだったそうです。(標注)


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_14534171.jpg
矢崎熊野神社

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_14561490.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_14572463.jpg
本殿                奥は東京競馬場です


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_15025059.jpg
府中街道(川崎街道) 右手が旧道です 

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_15542643.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_15545393.jpg

矢崎都市下水路 武蔵野線を横断、線路左手に流れていきま/中央道高架下


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_15572580.jpg
矢崎都市下水路(上流側)

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16014565.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_15583912.jpg
下流側               開渠で流れています


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16404961.jpg
旧道(大丸街道) 左が現在の府中街道、右手が旧道です

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16482673.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16483236.jpg
旧道風景

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16045023.jpg
大丸街道
大丸街道(おおまるかいどう)という名はこの道が大丸村へ通じる道だったことに由来します。この道は川崎街道の旧道です。是政木橋完成(昭和16年)まで、対岸へは是政渡しを利用したものです。(標柱)


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16510567.jpg
矢崎都市下水路(下流方向) この先左にカーブして矢崎都市下水路クリーン施設へ向かいます

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_16542845.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_17003619.jpg
緑道沿いに流れています       矢崎都市下水路クリーン施設

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_17095639.jpg
矢崎都市下水路クリーン施設(右手:矢崎都市下水路 中央:三ケ村用水)

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_17110266.jpg極楽橋
ここは新田川(府中用水の一流路)と妙観堀旧水路(現矢崎都市下水路)とが合流する所で、極楽橋という橋がありました。橋の名はこの辺りが寺と田の深い土地であることに由来するようです。(標柱)

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18393184.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18383819.jpg
その先矢崎都市下水路は暗渠で多摩川へ
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18414568.jpg
多摩川合流点 対岸は対岸は大丸(南多摩駅)です

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18470945.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18475854.jpg
矢崎排水樋管


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18495047.jpg
多摩川下流・是政橋


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18553254.jpg
多摩川上流・多摩川橋梁 左が南武線 右が貨物線です

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18560364.jpg
府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18545244.jpg
南武線               貨物線


・・・

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18581208.jpg
三ケ村遊歩道/矢崎都市下水路クリーン施設先

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_19154486.jpg亀里橋
この橋は三か村用水(旧小田分 下屋三村のかんがい用水)に架かる亀里橋です。橋の名は小字「亀里」に由来します。(標柱)



府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_19110881.jpg
三ケ村用水系
この用水はもと多摩川の左岸32km付近から取り入れていたが、今はその水路跡が遊歩道として残るだけで、その主流は是政5丁目の矢崎スクリーン施設付近に集まる市川、新田、雑田堀などの落水を引き継いでいる。(写真:三ケ村遊歩道)

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_19111796.jpgその主流は是政5丁目の亀里橋で併流してきた二ヶ村用水と離れ、是政2丁目の是政文化センター付近で中央道を潜り、東郷寺下の南で小田分道と出会う。これが「三ケ村遊歩道」になっている。(多摩川中流域の「府中用水」に関する調査研究)(写真:府中街道~東郷寺下へ)


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_11185117.jpg
是政周辺 明治後期・今昔マップ/埼玉大学教育学部・谷謙二氏を参照(薄橙:府中街道 紺:府中用水 赤丸:是政の渡し 赤:現堤防)


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_12061387.jpg
是政周辺虚空写真

府中用水(青柳~是政)03-分梅の関連記事はことらへ(府中用水(青柳~是政)03-分梅町 : TEIONE BLOG - 平山 貞一 (exblog.jp)



・・・
資料ファイル


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_19284498.jpg府中付近の多摩川低地
府中付近の多摩川低地は扇状地性平野である。市域内で最上流端にあたる四谷6丁目で標高60m、最下流端にあたる御仕立丁目で34mを示す。扇状地性平野の地形の特徴は砂礫堆網状流である。低地は河川が何度も流路を移動して形成したくぼ地と島状の中州からなる。図2は航空写真をもとにして描いた多摩川低地の網状流路図である。図から多摩川が乱流を繰り返しながら沖積低地を形成していった様子を読みとることができる。(図:府中市多摩川低地の網状流路図)


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_13092994.jpg
多摩川低地の微地形と府中用水
府中用水の取り入れ口は現在、国立市青柳であるが、もともとは本宿の下から取水していたといわれる。この府中用水の形成時期とその機構については菊池山哉の研究がある。これによると「江戸時代の初め、何度かの洪水によって多摩川は今のように流路を変えた」、「この古多摩川の流路が府中用水路とほとんどかさなる」。つまり「府中用水は、江戸時代初期に移動した多摩川の古い河床を、ほとんどそのまま利用し、整備したもの」であったという。(府中市)図5は菊池論文に附せられた古多摩川の流跡を利用した府中用水に該当する水路を、少し太い線で描きだしてみた。(図:多摩川流跡図)

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_13141312.jpg府中市域の多摩川低地は、同時期における同一の多摩川旧流路によって形成されたひとつづきの地形面ではない。JR南武線以西の地形面を形成した頃の多摩川の主流路は、北西から南東方面に流れ現多摩川の流路と交差していた。このため、この古流路を利用した水田の灌漑範囲はJR南武線以西に限定されていた。主として現在の新田川水系市川水系雑田堀水系である。一方、JR南武線以東、現在の妙光院下水系に依存する地形面の水田の灌漑は、主として段丘崖線下の湧水を利用していたものと考えられる。(写真:雑田堀系分岐点)

府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_13164714.jpg「道・坂・塚・川・堰・橋の名前」(1988)では、市川水系妙光院下水系をつなぐ「大川・御殿下」水路について次のような解説を行っている。「市川と鎌倉街道が交叉する渡月橋から下くらい(の水路 図4のA地点付近)は、深さ35寸位あったので子供の泳ぎ場に最適であった。(現在の)本町2丁目14番地あたりで水を分け桑田氏の水車があった。とくに本町2丁目20番地あたりは深くなっておりフカンドといっていた」現在のJR南武線府中本町付近は、武蔵野(貨物)線の敷地や駅舎の改良工事などで改変が著しく、新旧の地形面の境界を示す微妙な起伏を読み取ることはできない。しかし、前記の記述から、二つの地形面をまたいで流れる府中用水のこの部分は、二つの水系を繋ぐために建設された人工水路であることがわかる。(写真:府中本町駅)


府中用水(青柳~是政)04-是政_d0183387_18082277.jpg
市川水系
この水系の主流は「府中用水」で、第五小学校のハケ下から東に流れる「第二都市遊歩道」下になっている。この流れは途中で雑田堀水系を分けるが、この他にこれらから分かれて南に向かう5本程度の支流がある。しかしそのいずれもその末端で新田川水系に流入している。「第二都市遊歩道」はその後、武蔵野線の西に沿って中央道下付近まで続くが、水系の主流は片町3丁目にある市立第三小学校前で鎌倉街道から分かれてJR武蔵野線の西側に沿って南下、その途中で妙光院下水系を分け、さらに南下して中央道付近で妙光院下水系及び雑田堀水系の一部を合わせ、武蔵野線に出ると府中街道との間を流れる矢崎都市下水路となり、その下流の矢崎スクリーン施設に到達する。市川水系の流域は中央道の北部に限られて、その南部では唯一矢崎都市下水路から矢崎スクリーン施設に到達するもののみである。他は雑田堀、新田川の各水系に落水、または妙光院下水系に継承されて、末端で三ケ村用水に落ちている。(多摩川中流域の「府中用水」に関する調査研究)(図:多摩川低地の灌漑水路図 緑:府中崖線 紺:市川水系 紫:雑田堀水系 薄紫:新田川水系 ピンク:矢崎都市下水路)


# by Twalking | 2023-06-21 19:44 | リバーサイドウオーク(新規)