無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 はぐまのき   

d0183387_13210222.jpg
はぐまのき
愛宕下通り/多摩市愛宕
風に吹かれてキラキラと
最後の一花・・・、美しい。


はぐまのき (白熊の木)

ウルシ科ハグマノキ属の落葉低木。中国からヒマラヤ、ヨーロッパ南部にかけて分布しています。わが国へは明治時代に渡来しました。高さは45mになります。葉は卵形で対生し、枝先に輪生状につきます。6月から7月ごろ、枝先の花序に小さな黄緑色の花を咲かせます。花後、花柄が糸状に伸びて長い毛のように枝先を被います。和名は、ヤク(白熊)の尻尾の毛を束ねてつくられた仏具の払子(ほっす)に似ていることから。別名で「スモークツリー」とも呼ばれます。(植物図鑑)


by Twalking | 2017-09-22 13:29 | ○Flower

<< 狛犬-大井鹿島神社 東海道(蒲田~品川)01-蒲田 >>