無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ○写真上達への道   

d0183387_21381974.jpg

東海寺大山墓地/品川区北品川
いいお天気だね、
ムギワラトンボさんかな??


シオカラトンボ
(塩辛蜻蛉)
湿地帯や田などに生息する中型のトンボである。体長50-55mm、後翅の長さは43mm前後の中型のトンボ。雌雄で大きさはあまり変わらないが老熟したものでは雄と雌とで体色が著しく異なっている。雄は老熟するにつれて体全体が黒色となり、胸部から腹部前方が灰白色の粉で覆われるようになってツートンカラーの色彩となる。この粉を塩に見立てたのが名前の由来である。雌や未成熟の雄では黄色に小さな黒い斑紋が散在するのでムギワラトンボ(麦藁蜻蛉)とも呼ばれる。稀に雌でも粉に覆われて"シオカラ型"になるものもあるが複眼は緑色で、複眼の青い雄と区別できるWikipedia



by Twalking | 2017-09-29 22:10 | ○写真上達への道

<< 河童像-品川神社 狐さん-梶原稲荷神社 >>