無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 橋の風景-長池見附橋   

d0183387_11532094.jpg

長池見附橋/長池公園姿橋(八王子市別所)
周囲の景観にマッチした美しい橋ですね。
もとは四ツ谷駅直上に架かっていた四谷見附橋、
この歴史的な文化遺産をこちらに移設・復元したものです。



d0183387_12061517.jpg
四谷見附橋の由来
四谷見附橋は1913(大正2年)9月に都内四ツ谷駅直上に竣工した上路式鋼製アーチ橋です。この頃の日本の橋梁技術は近代橋梁技術の黎明期をすぎ、自らの力で歩み始めた時代で、周辺環境との調和に配慮した設計がなされ始めた頃でした。この当時で現存するものは数少なく、四谷見附橋は都内では日本橋と共に文明開化期の面影を偲ぶことのできる貴重な橋梁となっていました。高欄や橋灯及び橋名板などは隣接した迎賓館とデザイン的に対応させたネオ・バロック様式の装飾が施され、周辺環境との調和に配慮した設計で、文化財的価値の高い橋梁となっていました。技術的にも非常に高く評価でき、その当時の設計・施工技術は現在でも十分に使用に耐え得るほどで、我が国近代橋梁の道標となっていたものです。この様に橋梁の構造と造形が巧みに融合した歴史的名橋は長池見附橋と名前を変えてこの地に移設、再建されましたが、移設、再建出来なかった構造体の中の貴重な物についてはわが国の土木文化や近代技術を後世に永く伝えるために、ここに展示保存されることになりました。(説明板)

長池公園の関連記事はこちらへ(https://teione.exblog.jp/23582343/

by Twalking | 2018-10-31 12:11 | ○石像&モニュメント

<< 11月 池の風景-築池 >>