無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:○Flower( 863 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 キンセンカ   

d0183387_13434474.jpg

愛宕通り/多摩市愛宕
う~ん、艶やかななこと、
あったかそうだね~・・・、
ひなたぼっこかな。


キンセンカ
(金盞花)
キク科の植物。別名はカレンデュラポットマリーゴールド。原産地は地中海沿岸。北アメリカ、中央アメリカ、南ヨーロッパなどで栽培されている。春咲き一年草として扱うが宿根草タイプは冬を越すので「冬知らず」の名で市場に出回る。葉は長さ518cmの単葉、しばしば荒い毛が生えている。花径10cmほどでオレンジ色や黄色の花を咲かせる。花容は一重、八重、また中心に黒のスポットのあるものと多彩。(Wikipedia

by Twalking | 2019-01-23 13:48 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02   

d0183387_16030158.jpg

多摩市愛宕
よく手入れされて見事な枝ぶり、
寒に耐えて咲く姿は愛しいですね・・・、
見上げるの楽しみが一つ増えました。


ウメ
(梅)

バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと。花芽はモモと異なり一節につき1個となるためモモに比べ開花時の華やかな印象は薄い。毎年2月から4月に5枚の花弁のある1cmから3cmほどの花を葉に先立って咲かせる。花の色は白、またはピンクから赤。葉は互生で先がとがった卵形で周囲が鋸歯状。樹木全体と花は主に鑑賞用、実は食用とされ、枝や樹皮は染色に使われる。(Wikipedia

by Twalking | 2019-01-21 16:18 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 枯れ紫陽花   

d0183387_19303120.jpg

専光寺/烏山寺町(世田谷区北烏山)
柔らかな日差しにきらきらと
美しいですね~、冬枯れの紫陽花。
お手本だな・・・・、ありがとう~!

by Twalking | 2019-01-18 19:52 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 黄色のバラ   

d0183387_21594920.jpg

多摩市愛宕
温かな日和にほごろんで・・・、
美しいですね!
気持ちが膨らみます。

by Twalking | 2019-01-17 22:08 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 紫紺野牡丹   

d0183387_18332623.jpg

目黒区平町
オシベがお髭さんみたい、
なんだっけな・・・???
調べたらシコンノボタンのようですね、
寒いのに元気に咲いてました。


シコンノボタン
(紫紺野牡丹)

ノボタン科ティボウキナ属(和名シコンノボタン属)の常緑低木。別名スパイダーフラワー。中南米原産の常緑低木。庭木、鉢植えとして親しまれる。葉は対生で楕円。産毛で覆われビロードのような手触りがする。本来は常緑だが日本では冬に落葉することが多い。花は五弁で紫色の大輪花。オシベが長く飛び出しているのが特徴。一日花だが、花つきがよく毎日多くの花を次々と咲かせる。花期は夏と秋だが、温度さえあれば冬でもわずかながら咲きつづける。南国原産にしては耐寒性がある。流通上はノボタンとシコンノボタンが混同されているが、ノボタンは短いオシベが黄色で長いオシベは紫色、シコンノボタンは長短のオシベが共に紫色である。Wikipedia


by Twalking | 2019-01-08 18:36 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スイセン   

d0183387_10490670.jpg

愛宕下通り/多摩市愛宕
和名は『仙人は天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙』(中国古典)に因むとか。凛として春を待つ、強いね・・・、仙人さん、あやかりたきもの。


スイセン属
(学名: Narcissus

ヒガンバナ科の属のひとつ。この属にはニホンズイセンやラッパスイセンなど色や形の異なる種や品種が多くあるがこの属に含まれるものを総称してスイセンと呼んでいる。「スイセン」という名は中国での呼び名「水仙」を音読みしたもの。「仙人は天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典に由来する。水辺で咲く姿を仙人にたとえたのであろう。別名に雪中花、雅客。和名はニホンズイセン(日本水仙)であるが、原産地は地中海沿岸。室町時代以前に中国を経由して日本に入ったと考えられている。(Wikipedia


by Twalking | 2018-12-28 14:18 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 パンジー   

d0183387_13461297.jpg

多摩市愛宕
おはよ~!パンジーさん。
きみの季節だね・・・、
春を待つあいだ楽しませてね~、宜しく。

by Twalking | 2018-12-26 13:50 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ムラサキシキブ   

d0183387_23101698.jpg

大塚東公園/八王子市鹿島
葉っぱは散っちゃったけれど、
まだまだ健在、見事だね~・・・、
ありがと~!小粒なシキブさん。

by Twalking | 2018-12-20 23:12 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ツワブキ   

d0183387_10250350.jpg

パルテノン大通り/多摩センター(多摩市落合)
おはよ~!、ツワブキさん。
きょうは温かくてほっと一息、
「寒中暖あり」背筋を伸ばそうね~・・・。


ツワブキ
(石蕗、艶蕗)
キク科ツワブキ属に属する常緑多年草。葉柄は食用になる。冬にも緑の葉が茂り何年も枯れずによく生き残れる常緑多年草で、草の丈はおよそ50cmほどである。土の下に短い茎があり土の上には葉だけが出る。葉は土の中の根から生える根出葉で葉身は基部が大きく左右に張り出し、全体で円の形に近くなる。葉の間を抜けて花茎を伸ばし、その先っぽに散房花序をつけ、10月の終わりごろから12月の初めごろにかけて直径5cmほどのキクに似た黄色い花をまとめて咲かせる。そのため日本においては「石蕗の花(つわのはな)」や「いしぶき」は初冬の季語とされている。(Wikipedia


by Twalking | 2018-12-18 10:43 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 乙女椿   

d0183387_18021084.jpg

乞田川/多摩市落合
どんよりとして、寒いですね。
すっかり葉を落した川辺に一株の乙女椿、
ほっとしますね~・・・、美しい。

by Twalking | 2018-12-13 18:09 | ○Flower