人気ブログランキング |

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:○Flower( 903 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ツキヌキニンドウ   

d0183387_10393974.jpg

愛宕下通り/多摩市愛宕
おや、サザエさんカットかな、
オチャメなニンドウさん、
いらっしゃ~い!


ツキヌキニンドウ(突貫忍冬)
北米東部原産のスイカズラ科の常緑つる性低木。庭木、切花用に植栽。倒卵形の葉を対生するが、花の下部にあるものは基部が互いにくっつき1枚の葉を枝が突き抜けているように見える。69月、枝先にだいだい紅色で細長い漏斗状の花を610個ずつつける。さし木でふやす。(コトバンク)


by Twalking | 2019-05-14 10:42 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ユウゲショウ   

d0183387_13363756.jpg

多摩市愛宕
う~ん、艶やかなこと。
早いお目覚めだね~、
おはよう~!夕化粧さん。


ユウゲショウ(夕化粧)

アカバナ科マツヨイグサ属の多年草。和名の由来は、午後遅くに開花して艶っぽい花色を持つことからとされるが、実際には昼間でも開花した花を見られる。高さ20-30ccm、時には50-60cmに成長する。茎には柔毛がある。葉はやや広い披針形で互生する。5月から9月にかけて茎上部の葉の脇から薄紅色で直径1-1.5cmの花をつける。花弁は4枚で紅色の脈があり、中心部は黄緑色である。やや紅を帯びた白色の葯を付ける雄蕊が8本あり、雌蕊の先端は紅色で4裂する。原産地は南米から北米南部。日本では、明治時代鑑賞用として移入されたものが日本全国に野生化しており、道端空地でもよく見かける。Wikipedia

by Twalking | 2019-05-10 13:54 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 オダマキ   

d0183387_16133582.jpg

多摩市愛宕
いいお天気、
ご一緒に深呼吸しましょう~!
あいよ~、オダマキさん。


オダマキ(苧環)

キンポウゲ科の多年草。茎は高さ2050cm、平滑な円柱で直立しよく分枝する。根出葉は長い柄をもつ3出複葉で、小葉は短い柄をもち深く3裂する。5月、茎頂に径34cmの青紫、淡紫、まれに白色花を数花、下向きにつける。茎、葉ともに特有の白粉で覆われた緑色。萼、花弁ともに5枚。オダマキの名は花の形が紡いだ麻糸を中をからにして丸く巻いた苧環(おだまき)、または苧玉(おだま)に似ていることからつけられたが、花弁のようにみえるのが卵形の萼で、花弁は長楕円形で上部は白に近い淡黄色、基部は距(きょ)となって内側に曲がる。雌しべは5本、雄しべは多数。庭園用、鉢植えのほか切り花用として栽培される。(コトバンク)


by Twalking | 2019-05-08 17:44 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ムラサキカタバミ   

d0183387_15465867.jpg

愛宕下通り/多摩市愛宕
美しいんだけど~・・・、
ちょいと厄介なんだよね。


ムラサキカタバミ
(紫片喰、紫酢漿草)
カタバミ科カタバミ属の植物。南アメリカ原産であるが、江戸時代末期に観賞用として導入されて以降、日本に広く帰化している。環境省により要注意外来生物に指定されている。背丈は約30cm、地下に臨茎があり、地上には葉と花柄だけを伸ばす。葉は三出複葉、小葉はハート形、裏面の基部に黄色い腺点がある。花は主に春~初夏に咲き、葉の間から伸び出した花柄は葉を越えて伸び、先端に数輪を散形花序につける。花は青みのある濃い桃色で花筒部奥は白く抜け、花の中心部に向けて緑色の筋が入る(Wikipedia


by Twalking | 2019-05-08 15:52 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 浦島草   

d0183387_11005613.jpg

多摩市グリーンライブセンター/多摩中央公園
ちょっとグロテスクかな・・・、
珍しいですけどね。
HPに載っていたので見てきました。
(多摩市グリーンライブセンター:https://www.facebook.com/tamaglc/


ウラシマソウ(浦島草)
サトイモ科の多年草。各地の山林や竹やぶで陰湿な場所に生える有害植物。細長く伸びて垂れた花軸の先の付属物を浦島太郎の釣り糸に見たててこの名がある。高さ約50cm。葉は太く長い柄をもち、一五片ほどに裂け縁は大きく波打つ。葉柄は暗緑色の円柱形で、紫褐色の斑点がある。初夏、細かい花が大きな包葉に包まれた花軸上に密生する。花軸は多肉質で上部が紫黒色の長いむち状となって先が釣り糸状に垂れ下がる。包葉はつぼ状で白に暗紫色のまだらがあり、黒紫色で白い縦筋のある背面がふた状に前方に伸びてかぶさる。実は赤く熟す。(コトバンク)

by Twalking | 2019-05-06 11:15 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 コテマリ   

d0183387_18550240.jpg

鶴巻西公園/多摩市鶴牧
シャキッとして、凛々しいね。
令和元年、一緒にお祝いしようや~!
ね、スヌーピーちゃん。


コデマリ
(小手毬)

バラ科シモツケ属の落葉低木。別名スズカケ。中国(中南部)原産で日本では帰化植物。落葉低木で高さは1.5mになる。枝は細く先は枝垂れる。葉は互生し、葉先は鋭頭で形はひし状狭卵形になる。春に白の小花を集団で咲かせる。この集団は小さな手毬のように見えこれが名前の由来となっている。日本ではよく庭木として植えられている。(Wikipedia


by Twalking | 2019-05-01 19:07 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スモークツリーの花   

d0183387_22184217.jpg

愛宕下通り/多摩市愛宕
「小さくてよくわからないな~・・・」
「じゃ~、拡大してあげるね」
ご親切に、ありがとう!、けむりさん。


スモークツリー
ウルシ科の落葉低木または小高木。高さ35m。葉は互生し、倒卵状楕円形または広楕円形で長さ38cm、先は丸くややへこみ、縁(へり)に鋸歯はない。新葉は、表面は暗紅紫色を帯びのち緑色になる。56月、枝先に長さ1520cmの円錐花序をつくり、径約3mmの小さな5弁花を開く。果実は小核果で少数つき、不稔)花の花柄が開花後に細長く伸びて、花序全体がもやもやとして煙のようにみえるので名がついた。中国中部、ヒマラヤから南ヨーロッパに分布し庭木とする。(コトバンク)

by Twalking | 2019-04-28 22:34 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 シラン   

d0183387_13301086.jpg

愛宕下通り/多摩市愛宕
ふふふふ~・・・
ほほ笑みシランさん、
いらっしゃ~い!


シラン(紫蘭)

ラン科シラン属の宿根草。地生ランで日向の草原などに自生する。地下にある偽球茎は丸くて平らで前年以前の古い偽球茎がいくつもつながっている。葉は最も新しい偽球茎から根出状に3枚から5枚程度出て、幅の広い長楕円形で薄いが堅く表面にはたくさんの縦筋が並んでいる。花期は4月から5月。花は紫紅色で30から50cm程度の花茎の先に数個つく。花弁は細長くあまり開ききらないような感じに咲く。鑑賞用に花の色が白色のもの、班入りのもの、淡色花、花弁が唇弁化した「三蝶咲き」などがある。(Wikipedia


by Twalking | 2019-04-27 13:33 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ハナミズキ   

d0183387_16142972.jpg

多摩市中沢
覗いてもいいわよ~、
わたしが花序なの、
もうすぐ咲くから待っててね~。


ハナミズキ(花水木)

ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。別名アメリカヤマボウシ。ハナミズキの名はミズキの仲間で花が目立つことに由来する。樹皮は灰黒色、葉は楕円形となっている。花期は4月下旬から5月上旬で白色や薄いピンク色の花をつける。但し、花弁のように見えるのは総苞(ほう・つぼみを包んでいた葉)で中心の塊が花序である。実際の花は4弁の直径5mm程度の目立たない花が集合して順次開花する。秋につける果実は複合果(密集した花序が一つの果実のようになるもの)で、赤い。(Wikipedia


by Twalking | 2019-04-24 16:16 | ○Flower

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 クレマティス   

d0183387_09342068.jpg
多摩市愛宕
おや、クレマティスさん、
華やかですね~・・・、
いらっしゃ~い!


クレマチス

キンポウゲ科センニンソウ属のこと。クレマチス属ともいう。園芸用語としてはこのセンニンソウ属の蔓性多年草のうち、花が大きく観賞価値の高い品種の総称。修景用のつる植物として人気があり「蔓性植物の女王」と呼ばれている。花弁をもたず花弁のように変化した蕚を持つ点が特徴で、原種は花も小さく花色も限定される。種子(実際は果実)は先端に鞭状の突起がありその表面に多数の綿毛をはやす。葉は三出複葉か二回三出複葉で、つる性のものでは葉柄は他の植物の茎などにやや巻き付き掴むような感じになって茎を固定する。Wikipedia


by Twalking | 2019-04-23 09:36 | ○Flower