無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:○station( 500 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 唐木田駅   

d0183387_11250978.jpg

唐木田駅/多摩市唐木田
小田急多摩線の終着駅、車両基地があります。
目の前に横たわる尾根が「多摩のよこやま」、
丘陵散策の起終点としてよく使われる駅です。
いいお天気、サンルーフの陽射しが心地いいですね!

by Twalking | 2019-01-13 11:36 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 千歳烏山駅   

d0183387_19432734.jpg

千歳烏山駅/世田谷区南烏山
甲州街道でよく降りましたが、今日は区の烏山支所へ、
本庁舎でなくてもこちらの支所で用が足りるので助かります。
長いホームですが、ちょっと狭い感じがしますね・・・。


千歳烏山駅

世田谷区南烏山六丁目にある京王線の駅である。特急を除く全列車が停車する。1913年(大正2年)京王電気軌道の烏山駅として開業、1929年(昭和4年)千歳烏山駅に改称。相対式ホーム22線を有する地上駅。2010年のバリアフリー化工事により地下に存在していた改札口を地上階に移動した。駅舎は新宿寄り上り線の北口、同じく新宿寄り下り線の南口、調布寄りの西口の3か所で西口は地下、北口と南口は地上にある。駅開設当時の「烏山」は駅所在地が北多摩郡千歳村の大字烏山(旧烏山村)であったことから。駅の北側、南側とも比較的規模が大きい商店街が広がっている。(Wikipedia


by Twalking | 2019-01-11 19:53 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 都立大学駅   

d0183387_17193369.jpg

東横線都立大学駅/目黒区
いい日和で良かった・・・、伯母の告別式に向かいます。
昨夜「温かい」と思いましたが、多摩センターに帰ると
ブルっときました。やはり都心と3・4℃位違いますね・・・、
今更ながら「多摩は寒いんだ」と肌身で感じました。


都立大学駅
目黒区中根一丁目にある東急東横線の駅である。相対式ホーム22線を有する高架駅である。1927年(昭和2年) 柿の木坂として開業。開業時は荏原郡碑衾村(ひぶすま)大字衾の字柿ノ木坂に立地していたことから、そのまま地名を採用し柿ノ木坂駅となった。1930年(昭和5年)東京横浜電鉄の事実上の創業者である五島慶太の沿線開発策の一環として、碑衾村大字衾の地(現在の目黒区八雲一丁目)を買収して、東京都立大学(都立大学)・都立大学付属高校の前身である旧制府立高等学校を麹町区(現在の千代田区)永田町から誘致することが決まり、翌年駅名もこれに合わせて府立高等前駅に変更になった。以降、同校の名称変更に伴い駅名も変更された。Wikipedia

by Twalking | 2019-01-06 17:55 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 東小金井駅   

d0183387_11420382.jpg

東小金井駅
明るくてきれいな駅になったんですね・・・。
昔、会社の独身寮があったのでたまに訪ねていた駅です。
当時は店も少なかったけど高架下にお店が出来て良くなりました。
昨日は家内のお母さんに新年のご挨拶、分かってくれたかな・・・・。


東小金井駅
小金井市梶野町五丁目にあるJR東日本中央本線の駅である。1964年(昭和39年)日本国有鉄道の駅として開業。2009年(平成21年)一連の高架化工事が完了した。下り方面が単式ホーム11線、上り方面が島式ホーム12線、計23線のホームを有する高架駅である。武蔵野市や国立市と併せて油そばの発祥の地と呼ばれるエリアの一つである。駅周辺には大学のキャンパスが多く点在しており、閑静な住宅街と学生街との二面性を併せ持つ街である。(Wikipedia

by Twalking | 2019-01-04 12:02 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 下高井戸駅   

d0183387_22494522.jpg

京王線下高井戸駅/世田谷区松原
玉電の接続駅、各駅しか止まりませんので
桜上水で快速に乗り換えます。
駅のカーブは昔と変わりませんね・・・。


下高井戸駅(京王線)
1913年(大正2年)京王電気軌道の下高井戸駅として開業。相対式ホーム22線の地上駅。急カーブ上にあるため上り線に60km/h、下り線に65km/hの速度制限があり通過列車は低速で通過する。橋上駅舎を有しておりホームと改札口、改札口と地上との間をそれぞれ連絡するエレベターが設置されている。当駅に近接する杉並区下高井戸は甲州街道の宿場(高井戸宿)であり、高井戸の名は宗源寺の不動尊高井堂が変化したものである。(Wikipedia


by Twalking | 2018-12-29 23:05 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 東急下高井戸駅   

d0183387_18141682.jpg

東急下高井戸駅/世田谷区松原
三軒茶屋から専用軌道で約5kmの折り返し駅です。
駅直ぐに商店街があり、母と一緒に買い物や食事に出かけました。
駅も綺麗になって、いいですね~!好きな駅の一つです。


下高井戸駅
世田谷区松原三丁目にある京王電鉄・東京急行電鉄(東急)の駅である。京王線と東急世田谷線が乗り入れ接続駅となっている。東急世田谷線は頭端式ホーム21線を有する地上駅。ホームは京王線の下り方面ホーム沿いに立地する。1925年(大正14年)下高井戸駅として開業。Wikipedia


by Twalking | 2018-12-25 18:22 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 宮の坂駅   

d0183387_17322280.jpg

東急宮の坂駅/世田谷区
たいがいは上町に出ていましたので、
ここから乗ることはめったになかったですね。
世田谷八幡、豪徳寺の最寄駅になります。


宮の坂駅
世田谷区宮坂一丁目にある東急世田谷線の駅である。相対式ホーム22線を有する地上駅。1945年(昭和20年)上町寄りにあった豪徳寺前駅と、山下寄りにあった旧・宮ノ坂駅を統合し宮ノ坂駅として開業。附近に世田谷八幡宮がある。駅名はこの神社の脇にある宮の坂(都道427号)に由来する。この坂は世田谷線開通時に一部切り崩され元の長さより短くなっている。(Wikipedia

by Twalking | 2018-12-25 17:37 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 登戸駅   

d0183387_21111890.jpg

小田急線登戸駅/川崎市多摩区登戸
陽が射し込んで明るいホーム、いいですね!
南武線、田園都市線を経由して桜新町へ、
乗換えはあっても、時間的には早いでね~。


登戸駅(小田急線)
1927年(昭和2年)稲田多摩川駅として開業した。駅開設当時の「稲田多摩川」は「稲田」という地名と「多摩川」の河原に近接することから名付けられた。1955年に隣の「稲田登戸駅」が「向ヶ丘遊園駅」に改称されたことを受け、古い地名である「登戸」という名前を残すために「登戸多摩川」と改称され、1958年に隣の駅である「和泉多摩川駅」にも「多摩川」と付いていたことから混同防止のため「登戸」と改称し、JR東日本南武線と共通の駅名となる。(Wikipedia


by Twalking | 2018-12-18 21:24 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 上町駅   

d0183387_13460404.jpg

世田谷線上町駅/世田谷区世田谷
通学や通勤でお世話になった、懐かしい駅です。
車輛はカラフルになって沿線の風景になじみます。
乗り心地もいいし、専用軌道ですから早いので便利です。

上町駅

世田谷区世田谷3丁目にある東急世田谷線の駅である。(開業:1925年・大正14年)相対式ホーム22線だが、両ホームは踏切を挟んで斜向かいに設置されている。かつては上り線ホームの向かい側に下り線ホームがあったが、車両基地(雪が谷検車区上町班)を設置した際に現行の様式に変更された。(Wikipedia


by Twalking | 2018-12-16 23:59 | ○station

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 隅田川橋梁   

d0183387_16510688.jpg

東武伊勢崎線/隅田川テラス(台東区浅草)
東武の特急列車がゆっくりと隅田川を渡ります、
絵になる風景なる風景ですね~・・・、
テラスから見ているとなんだか旅情に誘われます。


隅田川橋梁
隅田川に架かる鉄道経で東武鉄道伊勢崎線(東武スカイツリーライン)を通している。形式は中路カンチレバーワーレントラス、鋼材重量910(重量トン)、橋長166mの鉄道橋梁である。(竣工:昭和6年)この橋は、東武が浅草駅まで延長するために隅田川に架けた橋で、隅田川の景観に配慮するためと車窓からの隅田川の景観を考慮して高いトラス橋にせず架線柱に曲線のデザインが取り入れられた。また、計画の際には隅田公園を通る路線が計画されていたが、隅田公園の景観を損なわないよう公園を避けるようにルートの設定がなされた。1931年から1943年まで橋のすぐ東側に隅田川公園駅が設けられていた。浅草駅入線に際する運転の制約上この橋梁付近での制限速度は15km/hとなるほか両渡り線が設置されている。列車がゆっくりとこの鉄橋を渡る風景は非常におだやかで、鉄橋のつくりもあいまって現在は浅草の情緒を引き立てる役ともなっている。(Wikipedia

by Twalking | 2018-12-11 17:03 | ○station