無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:○石像&モニュメント( 247 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 鬼面鬼瓦-寛永寺旧本坊表門   

d0183387_21083066.jpg

鬼面鬼瓦/上野寛永寺
可愛い鬼さんだこと・・・。
高い所にあるので遠目では分かりませんが、
境内に展示してあったのでじっくり見れました。
旧本坊表門の鬼面鬼瓦です。


d0183387_21202312.jpg
鬼瓦
和式建築物の棟(大棟、隅棟、降り棟など)の端などに設置される板状の瓦の総称。略して「」とも呼ばれる。厄除けと装飾を目的とした役瓦の一つ。鬼瓦は棟の末端に付ける雨仕舞いの役割を兼ねた装飾瓦で、同様の役割を持つ植物性や石、金属などの材料で葺かれた屋根に用いられるものを「鬼板(おにいた)」というが、鬼面が彫刻されていない鬼瓦も鬼板という。一般的に鬼瓦といえば鬼面の有無にかかわらず棟瓦の端部に付けられた役瓦のことをいう(Wikipedia

by Twalking | 2018-10-15 21:31 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 上野の「西郷どん」   

d0183387_15515398.jpg

西郷隆盛像
上野恩賜公園山王台跡/台東区上野公園
『咲花の 雲のうへ野に もゝとつとふ いさをのかさみ たちしけふかな 君まさば かたらむ事の さはなるを なむあみだ沸 我も老いたり』
除幕式(明治311218日)に勝海舟が添えた祝歌だそうです、西南の役より21年後のことです。
(西郷像:高村光雲作 犬:後藤貞行作 鋳造:岡崎雪聲)


d0183387_16083130.jpg
西郷銅像基台刻誌
西郷隆盛君の偉功は、人の耳目にあれば、復、賛述をすべし。前年、勅により、特に正三位を追贈される。天恩、優渥に、衆、感激せざる莫し。故、吉井友実同志と興に謀り、銅像を鑄して、以って追慕の情を表す。朝旨ありて、金を賜り費に佽し、資に捐ず。此の擧に纂ずる者二万五千余人。明治二十六年に起工し、三十年に至りて竣る。乃ち、之を上野山王台に建て、事の由を記し、以って後に傅ふ。


by Twalking | 2018-10-09 16:10 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ほっこりさん-くらふとフェアー   

d0183387_21171344.jpg

くらふとフェアー2018/多摩中央公園(多摩市)
あかいほっぺのほっこりさん、
おねむかな~・・・・、
かわいいですね!


by Twalking | 2018-10-07 21:20 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 木の帽子-くらふとフェアー   

d0183387_19382725.jpg

くらふとフェアー2018/多摩中央公園(多摩市)
木の帽子
洒落てますね~・・・、
これかぶって、トランク下げて、
ぶらりと旅にでるか・・・、寅さん気分で。

by Twalking | 2018-10-07 19:43 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スタチューパフォーマンス   

d0183387_21275064.jpg

スタチューパフォーマンス
上野公園/台東区
『白いサラリーマン像』うん、面白い、
とシャッターきってたら、指先で応えてくれました。
サンキュー!スタチューパフォーマーさん、お見事。

by Twalking | 2018-09-28 22:42 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 石仏-長安寺   

d0183387_10443781.jpg
なにをお抱えでしょう??? やさしいお姿・・・、 合掌


d0183387_10241678.jpg
なんと柔和な微笑だこと・・・、合掌


d0183387_10473788.jpg
涼しげな、お眼もと・・・、合掌
長安寺/台東区谷中

by Twalking | 2018-09-26 13:33 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 狛犬-諏方神社   

d0183387_12444031.jpg
阿形
d0183387_12444644.jpg
吽形
拝殿前の狛犬さん、そり気味で身体を左右に傾けてユーモラスな表情、アートですね!


d0183387_12465570.jpg
阿形

d0183387_12520889.jpg
吽形
こちらは神輿庫の前、「ダッコちゃん」みたい・・・、白目にまんまる黒目、可愛いですね~!
どちらも昭和43年(1968年)に現在のものに変身?したそうです。
諏方神社/荒川区西日暮里


ダッコちゃん
1960(昭和35年)に発売されたビニール製の空気で膨らませる人形の愛称。後に製造元のタカラ(タカラトミー)もこの名称を使うようになった。真っ黒な人型をした本商品は両手足が輪状になっており、木にしがみつくコアラのようなポーズをとっている。「ダッコちゃん」の名前の通り、腕などに抱きつくようにぶら下げることが可能だった。ダッコちゃん生みの親である大木紀元は当時、武蔵野美術大学に通いながら社員として働いていた。ダッコちゃんのヒントになったのはディズニー映画の『ボクはむく犬』であるWikipedia


by Twalking | 2018-09-23 13:16 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 モニュメント-君たちに   

d0183387_12415406.jpg

第一日暮里小学校桜の門/諏訪台通り(荒川区西日暮里)
『自分に正直であれ 人には親切であれ』と・・・、
創立100周年記念に卒業生の高村光太郎が送った言葉、
素晴らしいですね!直筆だそうです。


君たちに
君たちに手渡す百年 君たちが築く未来
いっしょに此処で語り合おう あしたの世界を
限りない時の流れのなかで 百年はまたたく間だが
ここで無限の夢をはぐくんだ 万余の仲間たちがいる
その仲間たちの思いをこめて いま21世紀を歩む君たちに願う
自分に正直であれ 人には親切であれと
昭和60年11月9日記

by Twalking | 2018-09-19 12:46 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 モニュメント-常久一里塚跡   

d0183387_13280567.jpg

常久一里塚/品川みち(府中市清ヶ丘)
甲州道中7里目の一里塚跡です。
品川みちに立ちますが、この道筋は「初期の甲州街道」、
多摩川の度重なる洪水により南側の現「旧甲州街道」に付け替えられました。
旧甲州街道沿いには何故か一里塚はありませんし、府中崖線沿い行きますので
歩くなら初期の方が面白いですね~、私ならこちらを選択します。


d0183387_13355417.jpg
甲州街道常久一里塚跡
一里塚
は旅人に里程を知らせるため、街道の両側に一里(約4km)毎に築かれた塚で、我が国では江戸時代になり制度として確立した。すなわち、慶長9年(1604)徳川家康は江戸日本橋を起点として東海・東山・北陸の三道に一里塚を築かせ、それを全国に普及させた。塚上には塚を固めるため榎をはじめ松や欅などが植えられ、これが旅人にとっては日ざしをさける木かげの休所となった。この常久(つねひさ)一里塚跡は、江戸初期に整備された甲州街道の日本橋から7里のところに設けられた一里塚の跡と伝えられているものである。府中市内ではこのほか日新町一丁目の日本電気株式会社府中事業所内にある一里塚跡が「市史跡 甲州街道本宿一里塚跡」として府中市指定文化財となっている。(府中市指定文化財市史跡/府中市教育委員会


by Twalking | 2018-09-13 13:39 | ○石像&モニュメント

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 キリシタン灯籠-禅定院   

d0183387_22102134.jpg

キリシタン灯籠/禅定院(練馬区石神井台)
『本堂前の寛文13年(1673)と刻まれた織部灯籠(区登録文化財)はその像容から別名キリシタン灯籠といわれ、区内でも珍しい石造物の一つに数えられています』と説明板にあります。こちらのお寺は板碑や庚申塔など古い石造物が多く、見応えがあります。


織部形灯籠

つくばいの鉢明りとして使用する四角形の火袋を持つ活込み型の灯籠。その為、高さの調節が可能である。露地で使用される。奇抜な形から江戸時代の茶人・古田織部好みの灯籠ということで「織部」の名が着せられる。石竿に十字模様や聖人(実際は地蔵菩薩)のようにも見える石像が刻まれており、これをもってキリシタン灯籠と呼ばれることもある。ただし、織部灯籠をキリシタン遺物と結びつける説が現れたのは昭和初期からであり否定的な学者も多い。Wikipedia

by Twalking | 2018-09-11 22:17 | ○石像&モニュメント